« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月30日 (火)

この人があの人(修学旅行報告その2)

1次会で恐らくみんなを一番驚かせたのは干菜さん。恰幅のよろしい男性でした。たぶん、みなさんは「干菜」を「ひな」とか「ちな」とか読んで、女性を想像していたのでしょう。実は、本名(姓)と同音の当て字だったのでした。

コメントに絵文字と言うか、アスキー文字を使う多彩な表現ですっかり人気の舞い王さんは、AMATERASU公演の会場入り口で係の人が当然のように英語の説明チラシを手渡したというインターナショナルな風貌の、そして書き込み通りの愉快な人でした。

ウェブログの「世間のヒロイモノ」に対するコメント回数では群を抜いているはずのみかさん。う~ん、やっぱりそうか、というのがわたしの印象。でも、あまり話ができなくて残念でした。

じっちゃんは緊張気味でした。 参加したみなさん、イメージ通りでしたか? わたしが前に会ったときは拓郎さんのような丸刈りだったのですが、今回はじっちゃん自身がブログに描いているハジメちゃんに近いヘアスタイルでした。

konちゃん&プリシラさんは、会が進むほどにどんどん元気になっていきました。前日の公演で感激して、この日も急きょ行列に並び、立見席から舞台に拍手を送ったパワーには脱帽です。そのパワーが、夜行バス乗り遅れ事件に発展しようとは!

こんさんちゃんとありこさんは時期は違うけれども鼓童塾同窓生。こんさんちゃんと舞い王さんは、同じイベントに違う太鼓グループで参加していたことが判明し「そう言えば見たことがあるような」だって。ありこさんは、学生時代にわたしの地元にいたことも分かりました。

はっぱさんは、せんせいとは前から知り合いだったのに、せんせいは気づかなかったとか。到着は遅れそうと言っていたのに、いつの間にか来ていました。約束通り、走ってきてくれたのでしょう。ありがとう。

わたしは、顔写真を公開していたせいで、パブリックシアター前に立っていると、konちゃん&プリシラさん、舞い王&舞い姫さん、ありこさんが声をかけてくれました。写真にウソはなかったでしょう?

自分でも後から「あれっ」と思ったのは、チェックインだけ済ませようとホテルに行ったときのこと。2時ちょっと前だったでしょうか。手続きを終えて、ドアから出ると階段の下から「シスオペさんだ」の声。幹文せんせいでした。「あ~」と近づいて握手するわたし。当たり前のように会話して「では後ほど」と別れたのですが、考えてみると、せんせいと直接、言葉を交わすのは初めてだったのです。

「以前からの知己」のような感覚と言うのは、この種のオフ会ではしばしば味わうのですが、今回は殊更だったようにも思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

手ぬぐい、大好評(修学旅行報告その1)

時間の流れに従って報告すると、なかなか本番にたどり着かない
恐れがあるので、まずはこの話題から。

1次会が始まり、幹文せんせいのあいさつと乾杯に続いて、手ぬ
ぐいのお披露目がありました。これが、みんなビックリの趣向。
記念手ぬぐい制作の発案者であるkonちゃんが、1枚を事前に額
装して持ち込んでくれたのです。konちゃんとプリシラさんが箱
から取り出すと、みんな「お、お〜!」。図柄を知っていたとは
いえ、実物はやはりインパクトがあったようです。konちゃんが
せんせいに贈呈した後、全員に1枚ずつ配られました。色は指定
通りの鴬色。渋い仕上がりが好評でした。

せんせいの提案で、デザイン班長のじっちゃんにみんなで拍手を
送り、感謝の気持ちを表しました。じっちゃんによれば、文章を
もとにイメージした舞い王さんのイメージもあったそうで「実物
はイメージと全然違った〜」(じっちゃん)「でも、すっごい嬉し
い〜」(舞い王さん)のやり取りも。みんなニコニコでした。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

いざ、出発!

というわけで、修学旅行当日の朝を迎えました。やはり、早起きしてしまいました(トシのせいではありませぬ)。こちらは雨模様です。

今晩はもちろん、あすも夜までブログの更新ができないと思います。夢と酔いから覚めて早めに社会復帰なさったみなさんは、とりあえず、この記事にコメントする形で修学旅行報告をお願いします。

写真を含む詳細なリポートは、しばしお待ちください。

では、行ってきます。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

修学旅行は明日です

先ほど、1次会と2次会の人数を会場に連絡しました。どちらも21人です。諸般の事情で拓郎さんは2次会に出られなくなりました。入れ替わりに、あすみさんが2次会に出席です。

遅れそうな方たちが、できるだけ早く到着できますよう祈っています。

わたしはあす朝の新幹線で上京し、開演前は鼓童25周年記念の展示をゆっくり見ようと思っています。AMATERASUのプログラムを買って、予習もしなくては。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

極秘情報と締め切りについて

いよいよ明後日。

極秘情報とは、、、、、

準メンバーの吉井盛悟さんと斎藤菜月さんも出席してくれることになりました!!!! 生の「鼓童村ニュース」が聞けるのですゾ。

でも、1次会、2次会ともリスナー側の人数を確定したいと思います。恐縮ですが、これ以降の参加申し込みは(1)27日午後3時まで(2)わたしへのメールではなくこのブログへのコメントでーーお願いします。
ただし、2次会については、鼓童のみなさんのアポなし乱入は大歓迎するつもりです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

あと3日

3日後に迫りました。楽しみですね。とりわけ、わたしを含めて
AMATERASUの舞台を当日に初めて観る人はワクワクして
いると思います。

直前情報です。

参加表明者は次の通りです。
鼓童から5名=入座順
     山口幹文さん
     齋藤栄一さん(ちょっと遅れるかも)
     洲崎拓郎さん
     準メンバー2名
リスナー14名=50音順、敬称略
     ありこ
     会長
     こんさんちゃん(遅れそうです)
     konちゃん
     Sysop
     じっちゃん
     ネネ
     はっぱ(遅れそうです)
     干菜
     プリシラ
     舞い王
     舞い姫
     みか
     yamato

27日の午後に会場側に人数を通知します。きょうと明日はまだ、
受け付けますよ。1次会だけ、2次会だけでも「桶」です。

1次会 JAPAGO 03-5433-1365 午後6時から
2次会 JYU    03-5431-5610 午後8時30分から

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

カウントダウン

AMATERASUのステージはきょうが10回目。修学旅行まであ
と1週間となりました。

現状報告と提案です。

1次会出席確定者数は、遅れるかもしれない「こんさんちゃん」
と「バナバおぢさん」を含めて18人です。出席に向けて最終調
整中なのが「はっぱさん」。「よしえさん」は、残念ですが出席
できない旨の連絡をいただきました。確定の18人はみなさん2
次会にも参加の意向ですが、列車の都合で中途退席せざるを得な
い方もいます。
1次会会場は20人で予約しましたが、店には27日に最終的な
人数を伝えるので、もっと増えるのは一向に構いません。手ぬぐ
いを見て、やっぱりほしくなった人はどんどん参加表明してくだ
さい。

2次会は先程、居酒屋の「JYU 三軒茶屋店」を25人で予約し
ました。2次会からの参加者がいるのでは、と楽観的に見通して
います。スタートは午後8時半。
ここもチェーン店で面白みはないかもしれませんが、他の店も当
たってみると、それぞれに一長一短があり、また既に席を確保で
きない店もありました。お酒や料理よりも、今回はおしゃべりだ
けでみなさん満足できるはず、というのが実行委員長の勝手な判
断です。
せんせいの笛の演奏は難しいかもしれません。

さて、次は提案です。
(1)会費
 ▽1次会
   鼓童メンバー     4,000円
   鼓童準メンバー        招待
   KERSリスナー   4,500円
 ▽2次会 
   全員         3,500円

1次会は頼んだ料理のコースと飲み放題の合計額が3,990円
ですが、ここはキリのいい数字でご了解ください。準メンバーは
わたしが招待します。
リスナーが500円高い理由は次項で説明します。

(2)手ぬぐい
基本的にSysop(シスオペ)個人が作ったということにさせてく
ださい。そうしないと、今後の処理がいろいろ複雑になるからで
す。ぜひそうさせてください。そして、今回の参加者全員に1枚
ずつ配ります。リスナーには制作費の一部(500円)を負担し
ていただきます。鼓童メンバーと準メンバー、そしてデザインを
担当してくれた「じっちゃん」には贈呈します。
残った分は、年内に開催される第2弾(第3弾も?)の修学旅行
用に回します。

(3)進行
まず、MC担当が必要です。どなたか立候補をお願いします。
せんせいのご挨拶でスタートし、全員の自己紹介とお宝自慢だけ
で1次会は終わりそうな気もします。サイン会(?)や質問コー
ナーも必要かな?

(4)席次
これがなかなか難しい(笑)。クジ引きで決めますか? 何らか
の準備をしましょうね。ただ、それほどの大人数でもないので、
お互いの声は届きそうです。

みなさんからも気付いた点や提案があれば、コメントお願いしま
す。

なお、1次、2次両会場ともに、わたしの本名「あいだ」で予約
しています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

完成っ!!

もう届いちゃいました。これです。いいんじゃありません? クリックで拡大できます。

Tenugui_3

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

AMATERASU初日 準備も本格化

 いよいよ初日です。素晴らしい舞台になることは間違いないだけに、できるだけ多くの人に観てほしいと願わずにはいられません。

 さて、修学旅行も準備を急ぐ時期となりました。

(1)手ぬぐい
 発注しました。「鶯色」です。じっちゃんのアドバイスに従い、あの見本を添付したほか、「できるだけ古典的(日本的)な色合い、いかにも手ぬぐいらしい感じに仕上げてください」と書き添えました。21日納品です。

(2)1次会場
 28日午後6時からJAPAGO三軒茶屋店に20人の予約を入れました。「完全ではない」けれども個室に近いとのこと。料理&飲み放題で3,990円です。ただし、いくつか注意点が、、、 「宴会は2時間を目安に」「飲み放題は1時間半でラストオーダーを」とのことでした。

(3)2次会
 上に書いたように、1次会が2時間ちょっとでお開きだとすると、2次会の開始時間は午後8時半ごろでいいのかもしれません。遠来の方の帰りの時間を考慮する必要もあります。まだ、会場を押さえてはいませんが。

(4)出欠届
 みかさんが、あらためて申告してくれました。お手数でも、ほかの皆さんも1次会と2次化に分けて◎(完全桶=OK)△(途中までなら)X(残念!欠席)をコメントかわたしあてのメールで表明していただけると助かります。

(5)情報
 佐渡のさやかさんによれば、28日は準メンバーも公演を観に行くのだそうです。準メンバーをわたしたちの修学旅行に誘ってくれるよう、さやかさんにお願いしました。

 鼓童の公式サイトに今年のEC日程などがアップされました。さぁ、みなさんはこの夏、どんな計画を立てますか?

| | コメント (31) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »