« AMATERASU再演 | トップページ | ニューカップル »

2007年2月 3日 (土)

北米ツアーのプログラム

北米ツアーは現在、カリフォルニア州内。バークレー公演のプログラムがネットからダウンロードできたので、紹介します。

プログラム:
    扉
    神祇の太鼓
    三宅
    百綴り
    モノクローム
    P.P.C.
    千里馬
    戯(あじゃら)
    峰の風
    大太鼓
    屋台囃子

演奏者:斎藤 栄一
    見留 知弘
    新井 武志
    阿部 一成
    船橋 裕一郎
    石塚 充
    砂畑 好江
    小田 洋介
    坂本 雅幸
    吉井 盛悟
    斎藤 菜月
    中込 健太
    高橋 勅雄

演 出:石塚 充

|

« AMATERASU再演 | トップページ | ニューカップル »

コメント

あぁぁ。嬉しいぃぃ。(*^_^*)

準メンバーの皆さん頑張ってますね~。
国内のツアーが待ち遠しいな♪

投稿: よしえ | 2007年2月 4日 (日) 23時05分

↑↑↑
演出が充くんだから?

本人から「内緒だけど・・・」

と言われてないので大丈夫だと思いますが、
(まだ内緒の情報なら、すぐに消して下さい)
今年の12月公演の演出は充くんがやるそうです。

やりたい事がいっぱいで、自分でも楽しみだって言ってました。
今から経験を積んで、素敵な舞台を見せてもらいたいですね♪


おっ!ケンタとトキの名前が演奏者リストに入ってる!!
盛悟くんも菜月ちゃんもケンタもトキも、このツアーの後に正メンバーに昇格か?
頑張れ~(^o^)尸゙

投稿: こんさんちゃん | 2007年2月 5日 (月) 00時00分

4日のバークレー公演を見た人(50歳のバークレー在住日本人で太鼓を打つ人)からメールが来ました。充くんと盛悟さんの「神祇の太鼓」が気に入ったそうです。見留さんの大太鼓で涙が出た、とも。

実は、この方、杉本さんというお名前で、この修学旅行ブログを以前から見てくださっています。1983年ごろの鼓童をドキュメントしたビデオを、「みなさんで観てください」とわたし宛てに送ってくださいました。これが、すごいビデオです。いまは鼓童を離れた近藤克次さんの圧倒的な「入破」の演奏も入っています。

いずれ、みんなで鑑賞する機会を設けたいと思います。

杉本さん、あらためて、ありがとうございました。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2007年2月 6日 (火) 21時54分

ガブっ!!!!!
その企画にガブリつきですっ☆
Sysopさん、ッ是非是非わたしもお仲間に。。。
近藤克次さんの入破見たいです♪

杉本さん、本当にありがとうございます。
そしてSysopさん、このブログ立ち上げてくださり、これまた本当にありがとうございます。

投稿: 西の平田屋 | 2007年2月 7日 (水) 00時13分

ガブっガブっ!!!西の平田屋さん同様、私もガブリつきです♪
1983年頃だなんて私の全く知らない鼓童・・・
何とも貴重なビデオですね~。鑑賞会が楽しみです。
杉本さん、Sysopさん、ありがとうございます。(^-^)

>こんさんちゃん
ううん、嬉しかったのは演出が石塚さんだからではなく、
大好きな「神祇の太鼓」と「峰の風」が入ってたから。
でも、もちろん石塚さんの演出もとーっても楽しみ。(*^^*)

投稿: よしえ | 2007年2月 7日 (水) 01時41分

ガブっガブっガブっ!!!!!!
西の平田屋さん、よしえさんに次いで私もガブリつきです♡
鑑賞会楽しみにしています。
杉本さん貴重なものをありがとうございます。

>Sysopさん
楽しみなことばかりで。。。どうしましょう??
何からどうしたら。。。。

投稿: konちゃん | 2007年2月 7日 (水) 20時17分

>西の平田屋さん、よしえさん、konちゃん

このビデオのことを近藤克次さんに伝えたら、近藤さんも持っているのだそうです。「わたしにとって宝物のようなビデオ」とのことでした。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2007年2月10日 (土) 22時05分

鼓童ウェブログの「2月9日 秋元淳」さんの記事にロサンゼルスのテレビ局のサイトへのリンクが張ってあり、テレビ出演した部分を動画で見ることができます。三宅の演奏もありますが、カメラは映すべき人を完全に外しています(笑)。

金子竜太郎さんが自分のブログで、誕生日(2月18日)は長年、北米ツアー中に迎えていたけれども、今年は佐渡にいる、と書いてました。そのツアー中の阿部一成さんは、明日(2月23日)が誕生日です。一成さんは、ツクヨミという大役を務めていたAMATERASU公演期間中の第1回修学旅行に参加してくれましたよね。一成さんファンのみなさんは、本家の鼓童ウェブログにお祝いのメッセージをどうぞ。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2007年2月22日 (木) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北米ツアーのプログラム:

« AMATERASU再演 | トップページ | ニューカップル »