« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

プレーヤーの目

公式サイトの「プレイヤーの目」が本日更新。中込健太くんが登場しました。「三宅」について語っています。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

EC2009日程変更

別な記事へのコメントでも書きましたが、来年のアース・セレブレーションが、当初案内の日程から変更になりました。鼓童のECサイトによれば、

8月16日(日)〜18日(火)

の3日間です。これはこれで、休みの取得などに工夫が必要かもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

もみじさん、ありがとうございます!!

初書き込み、とても嬉しいです。

開場前に声を掛けてくださった方ですよね。それも、とても嬉しかったです。お話ししているうちに、わたしも思い出しました。昨年12月に文京シビックでも、やはり声を掛けてくださったことを。しかも、佐渡にもいらっしゃってるとのこと。こういう人たちに鼓童のツアーは支えられているんだ、とあらためて感じました。

このブログを、たくさんの人が見てくださっています。なかなか書き込みまで踏み出せない人も少なくないのだと思います。でも、鼓童が好きで、鼓童のことが気になって仕方がない。そういう、おそらくは多数派のみなさんのためにも、意味のある「情報局」であるよう、これからも努力しますね。

もちろん、もみじさんのように、書き込みに挑戦する方がドンドン出てくることを心から希望します。みなさん、よろしくお願いします。

そうそう、もみじさん、今年12月の文京シビックはどうなさいます?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

また旅、股旅、木天蓼

「男を磨いてくる」ことができるかどうか、はなはだ疑問ですが、今度は九州に行ってきます。明日の出発が早朝なので、いまのうちにごあいさつ。

あっちは、いまだに最高気温が30度を超えています。暑そうです。また、会議と飲み会が続きます。九州といえば焼酎。焼酎にはプリン体は含まれていません(笑)。馬刺しはどうだったでしょうか?

蛇足ながら、ワン・アース・ツアーは九州には上陸しません。関西・中国地方を行きつ戻りつ。わたしなんか比べものにならない旅暮らしです。ツアー班のみなさん、そして学校公演のみなさん、ぜひぜひ元気で旅をお続けください。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

きょうは、、、

ツアー班は軽井沢公演です。会場はソニー名誉会長の大賀典雄さんが軽井沢町に寄贈した16億円で建てられた大賀ホール(800席)。鼓童の音がどう響くのか、とても興味があります。どなたか、ぜひリポートしてほしいと思います。

そして、きょうは準メンバー島内博子さんの誕生日でもあります。おめでとうございますbirthday

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

旅に出ます

きょうから21日まで出張です。24日から28日までも出張。日中は会議、夜は飲み会の連続です。ただ、久しぶりに会う友人もいるので、楽しみです。ブログの更新は滞るかもしれませんが、22日と23日には頑張りますので、お許しを。

いま気づきました。23日が休日であること、曜日の並び、いずれも12月と同じですね。

そうだ、今年の鼓童塾、明日からです。文(fumi)さん、行ってらっしゃい。

では、わたしも行ってきます。

Nec_0043_2 (追記)ホテルから見た長野市街。中央部付近に善光寺が。
わたしは明日は高崎に移動し、1泊。翌21日午後に仙台に戻ります。
従って、長野に来るツアー班とはすれ違いです。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

12月修学旅行、どうなってるの?

浦和公演に行った副委員長(舞い王さん)が、鼓童メンバーの何人かに12月修学旅行について話をしてくれたようで、新しい情報も入ってきました。まずは、以下のようなことです。

(1)鬼澤さんは12月公演につかないので参加できない
(2)最近、ネットに熱心な千絵子さんは誘ってみる価値がありそう
(3)20日よりも21日実施の方に現実味が出てきた

わたし的には(1)も残念ですが、気になるのは(3)ですね。これまで、「20日が有力」と、ここでも案内してきましたから、そのつもりでチケットを予約した方もいますよね。できるだけ早めに方針を固めたいと思いますので、よろしくお付き合いください。

やはり、20日は鼓童塾同窓会がありそうなのです。塾長ことバナナおぢさんは、そちらに出ないわけにはいきません。これまで、わたしたちが21日を避けようとしたのは、千秋楽はバラシ(搬出)と打ち上げがあるので、終演後にメンバーがフリーになるのは遅くなるはず、という判断からでした。ただ、打ち上げはそれほど長時間ではなく、20〜30分程度なのだそうです。

とすると、修学旅行の開始時間を遅めに設定すれば、楽日でもメンバーは合流可能になります。21日は午後3時開演ですから、多少長引いても午後5時半前には終わると思われます。7時半ごろにスタートして、メンバーのみなさんを待つ、というプランには現実味がありそうです。

簡単に決められないのは、翌22日が月曜日だという理由もあります。首都圏以外からの遠征組は21日実施の場合、早い時間に帰らなければなりません。交通費をかけて、はるばる足を運ぶ人たちとも、できるだけたっぷり楽しい時間を分かち合いたい。そのために、さて、どうしたらいいのか。

ぜひ、みなさんのアイデア、ご意見を聞かせてください。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

メールオーダー、プチ修、風の彩

浦和にも町田にも行かないSysopですcoldsweats01。きょうは、浦和公演の後、プチ修学旅行はあるのでしょうか? 後でリポートお願いしますよ〜。

きょうは、「レナード衛藤×鼓童アンサンブル」のメールオーダー予約受付開始日でもあります。12月23日、草月ホールです。どんな曲をどんな演出やアレンジでやるんでしょうね。

さて、先日更新された公式サイトの最新情報に突然のように現れた「風の彩 二管の綾」。山口幹文せんせいが11月初め、3日間で4回連続(1日の万葉・いにしえおもゆコンサートを含む)の舞台に立ちます。全部、関西地区なのは、共演する森美和子さんが京都で活動している奏者だからなのでしょう。森さんは1994年の研修生です。

幹文せんせいは、10月も花結と一緒にステージを務めますし、「風の彩」の直後には千葉で「房総発見伝in狂言『鬼の来迎』」もあります。1年前とは大違いですネwink

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

太鼓とジャズ

昨日と今日は、わたしの大好きな定禅寺ストリートジャズフェスティバル(JSF)。わが街の中心部が、文字通り音楽で埋め尽くされました。今年の参加バンドは過去最多の714。市内40カ所の特設屋外ステージで多彩な演奏(「ストリートジャズ」はジャズに限らない幅広い領域の音楽を指します)を披露しました。

Kamotsuna_jsf08_2 和太鼓は今年、加茂綱村太鼓と鼓逢の2団体だったようです。このブログでもおなじみ、ECフリンジにも参加したことのある加茂綱村太鼓はJSF8年目。きょう14日の演奏には、ご覧のように大勢の聴衆が集まり、実績と人気をアピールしました。わたしは行けませんでしたが、JSFフィナーレの出演団体にも名を連ねていたんですよ。今ごろは、それも終えて打ち上げの最中でしょうか。

コンボ、ビッグバンド、デュオなど、通りをぶらぶら歩きながら、たくさんの演奏を楽しみました。時々、雨がぱらつきましたが、演奏する側も聴く側も笑顔がいっぱい。今年も、幸せな気分に浸ることができました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

ジョーンズさん

鼓童にゆかりのジョーンズさんと言えば、エルヴィン(わたしにとっては、何よりもジョン・コルトレーン・カルテットのドラマーですが)。

そのエルヴィンの長兄であるハンク・ジョーンズのライブを昨夜、東京まで出掛けて聴いてきました。ハンクさん、90歳です。

エリントンの「イン・ナ・センチメンタル・ムード」に始まって、ザヴィヌルの「マーシー・マーシー・マーシー」、モンクの「ブルー・モンク」「ラウンド・ミッドナイト」などを90分も弾き続けてくれました。「90歳とは思えない」という評価ではないのです。90年の人生が指先だけでなく全身からにじみ出てくる音楽になっていました。押しつけがましさは全くありません。自分が楽しんでいるし、聴く人にも楽しんでほしいという心が伝わってきます。

幸せな思いに満たされ、胸の中が温かくなった一夜でした。

鼓童に無理矢理こじつけてしまったかな。コメントを返すのが遅くなっている言い訳、でもあります。お許しを。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

相川・鉱山祭り

今年の鉱山祭りに行った人が撮影したビデオを観る機会がありました。男子ナイト・フィーバーというやつです。

船橋裕一郎さんらしい、なかなか楽しい演出のステージになっていました。「三宅」のセンターは、高橋勅雄さんと小田洋介さんだったんですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

12月公演のチケット

「鼓童+新日本フィル」(12月11日、すみだトリフォニーホール)のチケットは、あす6日前売り開始です。先行予約の機会を逸した人は、今度こそ忘れないよう、ご注意ください。

文京シビックホールでの公演の先行予約は、週明けからです。今年の文京シビック公演は、12月中に上記スペシャルやレナード衛藤さんとのライブもあるためでしょうが、19日(金)〜21日(日)の3日間だけです。早めに入手することをお勧めします。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

EC2009日程変更

日程「変更」とありますから、例の8月15日(土)〜17日(月)ではなくなる、ということなのだと思います。発表は9月10日とのこと。はたして、どう変更されるのでしょうか?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »