« 旅に出ます | トップページ | また旅、股旅、木天蓼 »

2008年9月23日 (火)

きょうは、、、

ツアー班は軽井沢公演です。会場はソニー名誉会長の大賀典雄さんが軽井沢町に寄贈した16億円で建てられた大賀ホール(800席)。鼓童の音がどう響くのか、とても興味があります。どなたか、ぜひリポートしてほしいと思います。

そして、きょうは準メンバー島内博子さんの誕生日でもあります。おめでとうございますbirthday

|

« 旅に出ます | トップページ | また旅、股旅、木天蓼 »

コメント

あれ、島内さんって、まだ準メだったんですか…

投稿: sumiko | 2008年9月23日 (火) 13時00分

準メンバー2年目のはずですよ。太鼓に笛に踊りに、正メンバー並みの活躍ですけどね。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2008年9月23日 (火) 13時48分


ペコちゃん(ひろこちゃん)お誕生日おめでとう(*⌒▽⌒*)

軽井沢公演行きたかったのですが、鼓童貧乏で行けません(T^T)

行った方は感想聞かせて下さいね〜♪

投稿: 舞い姫 | 2008年9月23日 (火) 14時36分

ペコちゃん、お誕生日おめでとう。

秋ツアーでは常に目を引く存在です。気持ちのいい太鼓をありがとう(^^)

投稿: よしえ | 2008年9月23日 (火) 20時56分

こんばんわ!ここに書き込むの久しぶりですね。

今日軽井沢の公演に行ってきました。

大賀ホールっていうのはそんな由来があったんですね!知らなかったです・・・

会場は小さいこともあり、音量をどうするか苦労していたみたいです。ただ、小さい会場にありがちな、会場自体が響いてしまって、訳がわからなくなるようなことはなかったですね。

照明が普通の会場とは違い、天井に照明を吊る事が出来なかったようで、色を入れたりすることが出来ず、かなりシンプルな照明でした。また、袖がなく、舞台の真横にも席があるような作りだったことと、舞台奥の扉(仕切り)も高さが低かったため(大太鼓は屋台を使わず、台に載せただけでも通れない高さ)初めから大太鼓を舞台に出していたりしていました。

一番ビックリしたのは2階席は360度に席があったことです。つまり、舞台の後ろ側からも見ることができたんです。しかも自由席!(立ち見でしたが・・・)自分は2階席だったので、めったにない機会だったので舞台の斜め後ろから見ました。もちろん、普段の公演と同じように、前に向かって演奏していましたが、一番うれしかったのは大太鼓の裏打ち(洋介氏)がばっちり見れたこと。こんな感じで叩いてるんだ!って再発見しましたよ!

>そして、きょうは準メンバー島内博子さんの誕生日でもあります。おめでとうございます

それも知りませんでした。直接言えなかったですが、おめでとー

投稿: やまかん | 2008年9月23日 (火) 23時04分

博子ちゃん、誕生日おめでとう!


なかなか二年準メで在席されるのは無いでしょう…
でも博子ちゃんにとって凄く深い意味のある二年だと思います。

これを超えた彼女は今よりもっと大きくなっているはずです。

今回のツアーは左側が多かったのですが、「三寒四温」の博子ちゃんの演奏する姿を見て自分なりに確信しちゃいましたwww

自分は大いに期待しています!!


てか、
この大賀ホール、いろんな意味でよさそうでしたね~

洋介さんの裏打ちが見れたんだぁ…イイナァw

「モノクロ」も脇で観たかったなぁ

ミトメェェェェェェ~~~!!!!w

投稿: 舞い王 | 2008年9月24日 (水) 00時01分

軽井沢公演行ってきました! リポート其の1

本日は快晴湿度も低く、これ以上ない絶好の太鼓日和てぇかぁ~

自宅から軽井沢まで電車で1時間12分(もちろん大宮から新幹線だぜワァオゥ!!)
そんなこたぁ~鼓童贔屓の俺にはまったくもんだいねぇー 血が騒ぐぜぇー
ャバイ、まだ興奮冷めやらずテンション上がりっぱなしだ、いかんいかん早くリポートに入らねば・・・

今回の公演場所、大賀ホールそれは周囲が5角形の建物で青銅色の三角屋根、外壁は杉?
こげ茶色の木材が張られており、ほのかに木の香りがしていた。(まさかひのき?)
人造湖(貯水池の様なかんじ)と公園があり表通りからは、池に架かっている木製の橋を渡って
ホールに。中に入るとホールは、なっなんと舞台には両そでは無く前後左右総べて客席に囲ま
れており、しかも席から近い、すでに舞台には最初の曲、族のための太鼓が並べてあった。

それを見てなぜか足が震えだしてしまった、震えが収まらないのでたまらずラウンジに行き、
赤ワインを頼み飲もうとしたが今度は手が震えてきてしまい、恥ずかしいのでワインの味も
分からぬまま一気に飲み干しました(笑) 
とにかくホールは外見も中も荘厳きれいで、舞台の床も白木でその白さに圧巻、
とにかくすばらしいの一言に尽きる!16億円(土地代も含めてだと思う)も納得です。

スタッフの元さんが居たのでこれでは大太鼓の屋台(だし)は入れられないねと話すと、
今日は屋台はありませんとのこと、すでに三つ巴が描かれた四尺六寸大太鼓は
四本柱台の上に載せられ舞台の上に・・・(To be continued)

投稿: かいちょ~ | 2008年9月24日 (水) 00時39分

スッゴーイ!
360度かぁ~…大太鼓の裏打ち見たかった~…舞台に出ていない、袖での演奏部隊見たかった~…やっぱ休みとって行けば良かったな~。

> 電車で1時間12分
えっ。全く普通と思ってた私は変なのかしら?Σ(・ω・ノ)ノ!
ヤバイ。ここに、「パワフルだよね~」と言われる自分のことに初めて気づいてしまった!!
そっか、こんさんちゃんさん(長っ(爆))、そーゆーことなのか!
……という訳で、皆様、今後スミコからの“パワハラ”は、テンネンと思ってください、ゴメンナサイ。まだ暫くかぶってますが^^;

話題それました…
軽井沢リポートチーム、ありがとうございました!!
やっぱ、遠くも行ってみよう☆と思いました♪

投稿: sumiko | 2008年9月24日 (水) 09時27分

>やまかんさん、かいちょ〜さん

軽井沢リポート、ありがとうございました。
珍しいステージを経験できて、うらやましいです。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2008年9月24日 (水) 16時21分

みなさん、いらしていたのですね。
大賀ホールに行ってみたかったのですが、なかなか機会がなく。鼓童が演奏!ということで、軽井沢旅行もかね、行ってきました。
どこから見ても、このホールは近い感じがしたのではないでしょうか?
演奏者の息使いと観客の感動で息を飲む空気が、とても近く感じました。
大太鼓の裏打ちに、拍手が起こっていましたよ〜。ぐっと、きました。

投稿: はっぱ | 2008年9月24日 (水) 22時23分

軽井沢リポート 其の二

ちょちょっとっとぉー・・シスさん、もうまとめないでくださいよ、まだリポートは終わってないんですから(笑)

しかし鼓ウ修メンバー恐るべし!

やまかんさん、はっぱさん見に来ていたんですね、誰かしらきっと来ていると思いましたが、ほんとに心強いかぎりです。

このホールでの太鼓の音は、奥行きが広いホールとは違い余韻(波長)が短く切れのいいしまった音に聞こえ、たたいた音がダイレクトに耳に入ってくる様な感じがしました。

ホール内部は、三角錐の屋根で天上が非常に高く、音が反響するのでは無く、上に抜けていくような感じですね、照明も全体的に明るめでしたよ。

最後に公演が終わり外に出ると前を歩いていた、年配のご主人が奥さんに、今までにいろいろな音楽のコンサートを見てきたが、今夜ほど感激したことはないと興奮して話していたのが一番印象に残っています。

今 夜 も 鼓 童 に 乾 杯 ー ぃ 。

PS,個人的には綾子さんの踊りが好きです、12月公演には来ないんですが・・・
新井さんの裏打ちも良かったですよ、最後にペコちゃん誕生日おめでとうございますこれからも期待しております。

投稿: かいちょ~ | 2008年9月26日 (金) 01時21分

>かいちょう〜さん

なるほど、音の響きはそういう感じですか。わかりやすい説明、ありがとうございます。年配のご夫婦の会話もうれしいですね。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2008年9月26日 (金) 08時33分

大賀ホールとまでは円形ではないと思いますが。。。
12月公演新潟の会場が今回円形ホールです
ここでの公演は10年ぶりとのことです
私が鼓童に出会うまえのことなので今回の公演が楽しみです

12月公演は新潟でも如何ですか?!
お酒の美味しいプチ修もありですよ~

投稿: konちゃん | 2008年9月26日 (金) 11時25分

> konちゃんさん、
りゅ~とぴあですか?
興味あるぅ~!
公演土曜日なんですよね。。。
頑張って行ってみようかしら~…でも片道1万しちゃぅ~(ノ_-)

投稿: sumiko | 2008年9月26日 (金) 20時01分

>Konちゃんさん

情報ありがとうございます。
新潟は生ものfishにお酒bottle、本当においしいですよネsign01

私は、関越自動車道で行けば一本なので、非常に心が揺れますrvcar
プチ修もいいですね。

乗り合いで行けばそれほど負担も大きくないし、皆さん鼓童見学ツアーはどうでしょうかsmile

投稿: かいちょ~ | 2008年9月27日 (土) 01時58分

>sumikoさん
そうで~す
りゅ~とぴあYO
いつもは劇場のほうでの公演ですが
今回はコンサートホールとのこと。。。

ムーンライトえちごという手もありますが?!
終演後は駅近くでチョイ修も可能ですYO
是非お越しください

>かいちょ~さん
ワン・アースの追っかけの次は。。。
12月公演の追っかけもしなくっちゃne
プチ修に憧れています。。。
プチ修未経験のこんぷりに初体験の機会を。。。
関越道ツアー計画よろしくです

>Sysopさん
仙台からは高速バスツアーでえみちゃんといかがですか?!


投稿: Konちゃん | 2008年9月27日 (土) 02時49分

干菜です
こんにちは

「りゅうとぴあ」完成記念のこけら落としを聞きました。
鼓童+客演が山下さんのピアノでした。

コンサート用会場は,クラシック用に設計されていて,
非常に残響時間が長かったです。
そのため,ホール全体が「わ~ん」というような共鳴音に覆われて,
ピアノの音など全く聞き分けられなかった記憶があります。

そこらへん,どうなんでしょう?
音響設備の調整で対応できるものでしょうか。

2年目以降の鼓童の演奏では,コンサートホールは使用していなかったはずです。
水を差すつもりはないのですが,せっかくの演奏ですので気になったことを投稿しました。

それでは

投稿: 干菜 | 2008年9月27日 (土) 10時10分

>かいちょ〜さま、

乗り合いcar企画、その指止まったsign01goodgood
ぜひ行ってみたいですnotes


>Konちゃんさま、

チョイ修じゃ、足りないクセに〜ぃ〜smilepaper
でもって、お泊り先のご提供はありですか?(^ρ^)


音響の響き過ぎは、気になるところですね〜( ̄^ ̄)
昔、東京ドームのこけら落としが、同じく響き過ぎた話は有名ですよね〜 ̄ω ̄
少しでも改善されているといいのですが……。

投稿: sumiko | 2008年9月27日 (土) 13時31分

>sumikoさん

ご賛同恐縮です!
また公演が近づきましたら
企画してみたいと思っております
よろしくお願いします。

投稿: | 2008年9月28日 (日) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164718/42564950

この記事へのトラックバック一覧です: きょうは、、、:

« 旅に出ます | トップページ | また旅、股旅、木天蓼 »