« ジョーンズさん | トップページ | メールオーダー、プチ修、風の彩 »

2008年9月14日 (日)

太鼓とジャズ

昨日と今日は、わたしの大好きな定禅寺ストリートジャズフェスティバル(JSF)。わが街の中心部が、文字通り音楽で埋め尽くされました。今年の参加バンドは過去最多の714。市内40カ所の特設屋外ステージで多彩な演奏(「ストリートジャズ」はジャズに限らない幅広い領域の音楽を指します)を披露しました。

Kamotsuna_jsf08_2 和太鼓は今年、加茂綱村太鼓と鼓逢の2団体だったようです。このブログでもおなじみ、ECフリンジにも参加したことのある加茂綱村太鼓はJSF8年目。きょう14日の演奏には、ご覧のように大勢の聴衆が集まり、実績と人気をアピールしました。わたしは行けませんでしたが、JSFフィナーレの出演団体にも名を連ねていたんですよ。今ごろは、それも終えて打ち上げの最中でしょうか。

コンボ、ビッグバンド、デュオなど、通りをぶらぶら歩きながら、たくさんの演奏を楽しみました。時々、雨がぱらつきましたが、演奏する側も聴く側も笑顔がいっぱい。今年も、幸せな気分に浸ることができました。

|

« ジョーンズさん | トップページ | メールオーダー、プチ修、風の彩 »

コメント

今年も聴きに来ていただいていたのですね!
いつもありがとうございます。
あちこち知り合いを探しながら太鼓を叩いているのですが(笑)、今回は見つけられませんでした。

演奏直前に雨が降り出してきて、ドシャ降りも覚悟してのセッティングでしたが、雷は鳴ったもののなんとか無事に演奏が出来ました。
出来は、僕的には良くできました◎(特に大太鼓)。

慌てて太鼓を積み込み、一度加茂に戻って軽ワゴン車に太鼓を積み換え、ナイトステージに間に合うように市民広場に向かいました。

ナイトステージは初めて参加させてもらいましたが、最高でした!
観客がステージを作るんですね。
演奏者冥利に尽きる、とても気持ちの良いステージでした。

打ち上げの疲れもとれ、今週末は佐渡で修行をしてまいります~。

投稿: 文(fumi) | 2008年9月16日 (火) 22時13分

>文(fumi)さん

2ステージ、お疲れさまでした。

そうか、いよいよ鼓童塾、ですね。
「熱き思ひ」、分かち合ってきて
ください。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2008年9月16日 (火) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太鼓とジャズ:

« ジョーンズさん | トップページ | メールオーダー、プチ修、風の彩 »