« 蝶々喃々 | トップページ | 12月修学旅行、現状報告 »

2008年10月13日 (月)

ベテランの秋

今月、これからの企画として次の二つが追加されました。
                     (敬称略)

10月17日(金) 藤本容子・山口幹文「想ひの竹」
          19時開演 佐渡市東大通・Cafe 一葉
   26日(日) 新潟万代太鼓フェスティバル
          藤本吉利、山口幹文(ゲスト出演)
          13時開演 新潟市民芸術文化会館

11月もベテランの出番がいっぱい。公式サイトなどで確認してみてください。

|

« 蝶々喃々 | トップページ | 12月修学旅行、現状報告 »

コメント

いずれも地域限定ですが、どうぞお越し下さい。

「一葉」では容子さんの伴奏者として、キーボードを巧みに操る、私の凛々しくも痛々しい姿を目にすることができるでしょう。


投稿: 幹文 | 2008年10月14日 (火) 15時12分

せんせいの痛々しい姿は見てみたいけど、17日は絶対に外せない仕事があって行けません。残念。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2008年10月14日 (火) 22時29分

17日は、せんせいの痛々しいお姿は拝見することなく、
山梨の外灯がほとんどない真っ暗な市民文化ホールに
アース楽日を見にプチ遠足致しました。

ホールはとても素晴らしい響きを出す館でしたが、
なんともったいなくも、来場者は席数のほぼ半分(?)
2階席に至っては、走り放題(…走らないけど)な有様でした。

当日購入にも関わらず、1人で行ったため、ぽっかり空いた
前から3列目の一番端っこの席をいただき、
しっかり皆さんのお顔を確認いたしました。
楽日のせいか…アタシがそう見てしまうせい?…皆さんのお顔は
とても晴れやかで、笑顔一杯。余裕さえ見えた感じでした。
特に、つばささんの笑顔が印象的。
洋介さんは汗もツバも飛ばしまくりの気合の入りよう。
ミトメ~~~~~~さんは、お顔真っ赤にしてました。
大好きな健太さまは、最後の“お手振り”の際、目の前にいる私に気づいてくださり、ビックリ&ニッコリ(^-^)v
……これで、12月まで我慢できる

帰りの電車の都合で、アンコールの彩の拍手も半端に
会場を飛び出さざるを得ず……失礼をしてしまいました。
あ~ぁ、やっぱ無理してでも車だったかな~ぁ…。

     他にはどなたも行かなかったのですか?

投稿: sumiko | 2008年10月20日 (月) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベテランの秋:

« 蝶々喃々 | トップページ | 12月修学旅行、現状報告 »