« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月30日 (金)

シアトル

北米ツアー班、きょう、あすはシアトルです。

シアトルには仕事で1週間ほど滞在したことがあります。落ち着いた雰囲気で、暮らしやすそうな街でした。夕食を一緒に食べようと落ち合ったシアトル在住の知人2人が、違う人なのに、連れていってくれたのは同じ寿司屋だったなぁ(笑)。2日連続でした。

ツアー班が公演するMeaniy Hall for the Performing Arts。サイトに載せているYouTubeの動画が、、、、古すぎます。赤い法被のレオさんの「彩」だもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

おけさ華の乱

今年の「おけさ華の乱」について佐渡観光協会相川支部に問い合わせてみました。

4月18日(土)夜の部 午後8時〜9時30分
    19日(日)昼の部 午前11時〜午後1時
            ※鼓童が出演予定
        夜の部 午後8時〜9時30分
            ※鼓童が出演予定

土曜日に佐渡に渡り、日中は城山で花見。小木に泊まって、翌日は相川に遠征し、「おけさ華の乱」を鑑賞するプランがつくれそうですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

カナダ到着(齋藤菜月さんの報告)

無事にカナダのバンクーバーに到着しました。
こちらはマイナス3度ですが、風がないからか、佐渡の冬より暖かく感じれます。
飛行機内は電気がつかなかったり、映画が見れなかったりと色々ありましたが、全員無事に到着しました。時差でとても眠たいですが、今日は我慢です。それでは〜
( 齋藤菜月  2009年1月27日 (火) 07時14分)

菜月ちゃんがコメントとして書いてくれたものを独立した記事にしました(Sysop )

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

「日曜のマゼラン」

けさ、「日経マガジン」のことを書いたら、入れ違いに齋藤菜月ちゃんが出発メッセージ(「1月のバースデー」へのコメント)をくれただけでなく、午後になってスタッフの松井元さんからのメール便も届きました。

菜月ちゃんと元さんは研修所の同期(22期。坂本雅幸くん、吉井盛悟くんも一緒)。元さんからのメール便は、年明けに昔のテレビ番組の録画(研修所特集)を送ったことへの礼状でした。日経マガジンの表紙も研修所だったし、きょうは研修所と縁があるのかな?

そんなわけで、手持ち映像の一つに2004年9月5日放送の「日曜のマゼラン」があるのを思い出しました。何年か前までやっていた日曜お昼の1時間番組で、放送エリアは新潟を含む東北7県のみ。その日の特集のタイトルが「夢の舞台へ 鼓童研修生」でした。2004年のECと柿野浦の夏祭りを軸に22期研修生の生活を紹介しています。

起きがけの体操で眠そうな菜月ちゃん、食事当番をする坊主頭の雅幸くん、舞台づくりで電気ドリルを操る元さん、ECの雨天会場となった体育館で場内整理に当たる盛悟くん。初々しい姿が映っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「鼓童という精神」

本家のウェブログで紹介された日経マガジンの特集は表紙を含めて6ページ。そのタイトルが「鼓童という精神」でした。わたしが日ごろ、しばしば口にする「鼓童という生き方」と通じるものがあります。ライターが取材対象に抱いた深い共感を感じ取ることができる記事でした。

首都圏在住でもないわたしが日経マガジンを読むことができたのは、同じく非首都圏在住のMASAさんが手を尽くしてこの特集を入手し、わたしにも便宜を図ってくださったからです。MASAさん、ありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

コレクター向け?

LP「鼓童 I」が、またヤフーオークションに出ています。

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b96102165

このLPについては以前、このブログでも取り上げました。今回出品されたものの状態(盤、帯、インナーなど)が分かりませんが、1,500円スタートというのはどうなんでしょう? 前にも書いたように、わたしはいろいろなジャンルのLPが7枚ひとまとめで出品されたものの中にこのLPを見つけ、結局7枚を1,000円で落札しました。ケタのマチガイではありません。千円です。

以前の記事はここ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

佐渡の4月

鬼太鼓と桜。この季節にも行ってみたいなぁ〜、と考えていて思い当たりました。

昨年は「おけさ華の乱」てのが、あったじゃないか、と。

満開の桜をバックにした鼓童のステージ。いいですねぇ。でも、今年はどうなんでしょう? あるのか、ないのか?

あるのなら、ツアー(=修学旅行、ね)を組んで出掛ける、なんて可能性もあるのかな。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

映像ライブラリー

バナナおぢさんのお陰で、本家ウェブログが久しぶりににぎわっています。みなさんは、ナゾ解きできましたか?

ナゾ、というわけではありませんが、先月の修学旅行で、いくつかの古い映像を披露した際、08鼓童塾生のびわさんから「おねいさん(=現在はスタッフの千田倫子さん)のプレーヤー時代の映像はありませんか?」という質問をいただきました。即座に「アクロポリス・ライブ」は答えることができたものの、その他は思いつきませんでした。

そこで、この3連休を利用して、手持ちの映像ライブラリー(?)をチェックしたところ、、、
一つだけ見つけました。非常にマニアックな映像です。1995年11月に放送された「筑紫哲也NEWS23」(当時のサブキャスターは有村かおりさんでした)の特集です。秋ツアーの稽古から公演までのドキュメントで、この年いっぱいで舞台を離れた千田さんにとっては最後のツアーの記録ということになるのでしょうか。千田さんが演奏している姿が、ほんの少ししか映っていないのは残念です。

ついでに、比較的新しい映像をまとめて見てしまいました。わたしが好きなのは、2003年版の「鼓童meets玉三郎」です。佐渡と鼓童を描いたドキュメントはいくつかありますが、その中でも秀逸な一つだと思います。

え、わたしの手元にある映像のリストですか? それは、追々紹介することにしましょう。今年は、WOWOWが加わることになるはずですが。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

1月のバースデー

今月は少ないです。

19日 齋藤菜月ちゃん

おめでとうございま〜す。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

2009年スタート

明けましておめでとうございます。わたしの地元は大晦日の降雪がうそのように穏やかな新年を迎えています。

ちょうど3年前、2006年1月に始めたこのブログも、今月下旬から4年目に突入します。鼓童ファンの交流の場として、輪が広がってきているのは、本当に嬉しい限りです。ありがとうございます。

鼓童のみなさんは、北米ツアー班が今月下旬には出発。うぶすな班(?)のベテラン勢5人は2月にオーストラリアを訪れます。5月からはヨーロッパツアーも控えており、夏のECまで「生」の鼓童を国内で聴く機会はお預けとなりそうです。

その夏のECは開催日が日曜から火曜日という変則日程ですが、多くのみなさんと佐渡で再会できるのを楽しみにしています。年が改まりましたので、早めに計画と準備に取り掛かることをお奨めしておきます。

では、今年も「プチプチ」「プチ」も含めて、思いっきり「修学旅行」を楽しみましょう。これまで参加したことがない人たちも、どうぞ仲間に加わってください。よろしくお願いします。

| | コメント (27) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »