« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

「鼓童ll」

バークレーの杉本さんが送ってくれたサプライズは、古いライブ録音のカセットでした。タイトルはご覧のように「鼓童II」とあります。

Kodo2_2 インナーの記述によれば、1982年11月2日、バークレーでの公演の録音です。プレイヤーは、藤本吉利さん、近藤克次さん、富田和明さん、山口幹文さん、大井良明さん、山口経生さん、十河伸一さん、佐藤隆司さん、田尻洋さん、齊藤栄一さん、小島千絵子さん。そして制作は当時のリーダーで、ハンチョウこと河内敏夫さん。

「カセットの注文は鼓童へ」とあって、住所、電話、テレックス番号(!!)が記載されているところをみると、鼓童が自主制作して販売していたものだと分かります。公演先でも販売し、売り上げは旅費や食費に充てられたのでしょう。

「鼓童I」はLPでしたが、こちらはカセット。太鼓の迫力を十分に伝えているとは言えません。それでも、わたしの耳と胸には、若者たちの熱い思いや息遣いが、びんびんと響いてくるのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

映画と言えば

「おくりびと」のアカデミー賞受賞が話題になっていますが、鼓童がハリウッド映画に音楽担当だけでなく出演までしたのが「ハンテッド」でした。

その「ハンテッド」のDVDが4月にまた発売になります。昨年も出たのですが、「ユニバーサル・セレクション」という廉価版(1,500円)シリーズに入っています。アマゾンなどで予約できます。

若々しいあの人、この人。映画自体の出来を別にして(?)、鼓童ファンには一見の価値ありかも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

バナナおぢさん@メルボルン

「タイコンオロシ」で検索してみてください。

間もなく帰国の途に就くはずですが。

○○ちゃんからの情報でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

北米ツアーのプログラム(現物)

Marin1カリフォルニア州サン・ラファエルのマリン・センター公演。右がプログラム、左が大型ポストカードの表と裏です。

マリン・センターに聴きに行ったバークレー在住の杉本さんが送ってくれました。カードのカラー写真、分かりますか? 大太鼓をはさんで、左が石塚充さん、右が小田洋介さんです。

このプログラム、大きな問題が一つ。出演メンバーのリストが全然違っています。記載されているのは、栄一さん、見留さん、新井さん、一成さん、裕一郎さん、石塚さん、好江さん、小田さん、雅幸くん、盛悟くん、菜月ちゃん、健太くん、そして何と高野智之くんの名も。ということは、一昨年の年明けの北米ツアーで予定されていたメンバーかなぁ。

杉本さんからの航空便には、もう一つ、サプライズが入っていたのですが、それはまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

夏の予約(宿)できました

8月15日から19日までの4泊5日。ことしも喜八屋さんです。

1月中に申し込んでおいたのですが、3日前に確認のメールをもらいました。あとは交通手段(バス、船、レンタカー)です。

「宿の予約とれたよ」と仙台支部のえびせんさんに言ったら、「春のですか?」と問い返されました。う〜ん、城山花見と「おけさ華の乱」。だんだん春が近づいてきた、、、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

華氏10度

北米ツアー班は明日(15日)がミネアポリス公演です。天気予報を見たら、予想最低気温は華氏10度でした。摂氏に換算すると、

氷点下12.2度

最高気温も華氏27度で、摂氏では氷点下2.8度。期待通り(?)の寒さです。

バナナおぢさんなら大喜びなのに。あ、オーストラリア熟年班はきょう、旅立ったのでしょうか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

プチ修の気配?

今週の土曜日(14日)に東京・大塚で、石塚充さんのファミリーが出演する和太鼓の演奏会があります。

首都圏在住の「鼓ウ修」仲間が何人か聴きに行くようです。終演後はプチ修? 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

メルボルン猛暑

史上最高の摂氏46度を記録したとか。山火事も収まる気配がないようです。ただでさえ暑さに弱いバナナおぢさんはもとより、吉利さん、千絵子さん、容子さん、幹文さんは大丈夫でしょうか。ベテラン勢はもうすぐ、オーストラリア入りです。

一方、北米ツアー班はカリフォルニアでひと息ついていますが、その後はミネソタです。氷点下10度ぐらいは普通のはずです。あ、いま調べたら氷点下16度だ。なにしろ、五大湖が氷結する寒さですから。

両チームの訪問地の温度差は60度! 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

消えた「仙台」

月刊「鼓童」や公式サイトで今年後半の公演日程が公表されました。

鼓童カレンダーに記載されていた12月公演の仙台会場はなくなりました。その代わり、秋ツアーに石巻が入っています。2年ぶりの宮城公演です。わたしはこれを聴きに行くことになるでしょう。

9月の「打男 DADAN」は5連休の真っ最中なんですね。でも、「うぶすな」は京都・綾部が日曜ですが、帰りを考えるとわたしには厳しいなぁ。

ところで、12月公演。17日(木)−20日(日)と東京でやった後、千秋楽は横浜で22日(火)です。さて、修学旅行は何日?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

突撃リポート

「不思議なドキュメンタリーを見つけたよ」と、ある筋から連絡がありました。

ご覧ください

これは「Part2」で、「Part3」もあります。

不思議その1。舞い王さんがフランス語をしゃべっているhappy01
不思議その2。研修生(だと思うのですが、何期生なんでしょう?)が登場する場所が柿野浦の研修所ではなくて、大小の稽古場なのはなぜだろう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

銀いろの風

これ、知らない間に掲載されていました。

いいですねぇ〜。でも、知るのが遅すぎました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

2月のバースデー

今月も1人です。

23日 阿部一成さん

例年通り、旅先で仲間からの祝福を受けるのでしょうか。
おめでとうございま〜す。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

北米ツアー班

公演会場のサイトを片っ端から調べた結果、メンバーが分かったので紹介します(敬称略)。

プレーヤー 新井武志、今海一樹、阿部一成
      辻 勝、 宮崎正美、船橋裕一郎
      石塚 充、砂畑好江、小田洋介
      坂本雅幸、齋藤菜月、中込健太
      高橋勅雄、島内博子
スタッフ  石塚充(演出)
      秋元淳、安藤良子(マネージャー)
      土橋達也、風間正文(舞台監督)
      松浦充長(体調管理)

このメンバーだとすると、大太鼓は、、、
プログラムも判明しましたが、公開は控えておきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »