« 華の乱ツアー報告(1) | トップページ | 思わぬところで »

2009年4月26日 (日)

華の乱ツアー報告(2)

19日(日)
 実は、男性の泊まり客はわたしだけ。男湯を独占して、海を見ながらの朝風呂をゆっくり楽しみました。

Isoasobi1  朝食の後、宿から車で3分ぐらいの長手岬で磯遊び(写真はsumikoさん撮影)。これが意外にはまってしまい、随分長くアメフラシやイソギンチャクと交流することに。若布漁の解禁日とかで、すぐ目の前の海には船が何艘か出ていました。

 で、いよいよ佐渡金山第3駐車場で行われている「おけさ華の乱」へ。着いてみると、会場そばの駐車場は満杯で、ず〜〜っと上の方にある第1駐車場に誘導されました。やれやれ。

 「華の乱」会場の周囲も満開の桜です。ステージの近くに鼓童の物販テントを発見。幹文せんせい、拓郎さん、新井和子さんらにごあいさつ。おや、新製品の「ふわり」タオルもあります。

 ステージでは、地元の芸能や太鼓演奏をやっているので、それを鑑賞したり、会場内をぶらついたりしていると、あちこちで鼓童関係者にばったり。小田洋介さん夫妻、山口康子さん、後藤美奈子さん、眞貝祐子さん、前田剛史くん、船橋裕一郎さん、、、 田中藍ちゃんは2人のお子さんと一緒でした。

 ステージの進行はおし気味で、鼓童の面々(藤本吉利さん、藤本容子さん、山口幹文さん、見留知弘さん、宮崎正美さん、小見麻梨子さん)が登場したのは12時20分過ぎだったでしょうか。吉利さん作曲の「はばたき」で幕開けです。幹文せんせいのMCをはさんで「神祇の太鼓」「八丈」「山唄」「みのりうた」が演奏されました。全体にリラックスした雰囲気の中で、せんせいが鉦を担当したりして、とても面白かったです。この後、あさじーさんとも再会。わたしはすれ違いでしたが、ちびくまさんも会場に来ていたとのことでした。

 最後にせんせいや純子さん(お土産、ありがとうございました)に挨拶して、会場を後に。途中、佐和田で友人と会うというsumikoさんを降ろし、3人は両津へ直行。両津の佐渡汽船ターミナルでビールを飲んで、1泊2日の充実したツアーを解散しました。
                     = 完 =

|

« 華の乱ツアー報告(1) | トップページ | 思わぬところで »

コメント

すっかりお世話になりました
ありがとうございました!!

今回の“華の乱ツアー”中に撮った桜の写真が、ワタクシの勤める会社の「桜最前線」ブログにアップされましたので、ご紹介させていただきます
http://blog.zaq.ne.jp/itscom2009/
……城山公園が、戦国時代の浮亀城の跡だとは存じませんでした

またこんな破天荒(?)な企画ありましたら、ぜひ参加させてください。
ありがとうございました!

投稿: sumiko | 2009年4月29日 (水) 09時48分

わぁ
羨ましいなぁ

投稿: よしこ | 2009年5月 4日 (月) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 華の乱ツアー報告(2):

« 華の乱ツアー報告(1) | トップページ | 思わぬところで »