« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

明日から

ECのワークショップ申し込みと城山コンサートチケット前売りが始まります。

高倍率による激戦が予想されるワークショップであっても、先着順ではなく、25日までの1次締め切り後に抽選で当選者(受講者)が決まります。あわてずに滞在中のスケジュールを考えて申し込んでください。

城山コンサートも、雨天決行ですから、前売り枚数に上限はないはず。体育館の収容人数を想定して1,300枚(だったかな?)で前売りを打ち切った年は、マリンプラザ前に当日券を買う行列ができましたけどね。

とはいえ、6月ともなれば、頭の中に佐渡の青空が広がります。暑いのはガマンするから、雨と風は避けてくれますように。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

「打男」の前に

シネマ歌舞伎「牡丹亭」が、きょうから東京・東銀座の東劇で公開されます。

坂東玉三郎さんが中国の昆劇に挑んだ今年3月の公演。そのドキュメンタリーと公演映像との2部構成です。第1部のドキュメンタリーの予告編を見ると、どことなく既視感を覚えます。ディレクターの名前を知って納得。十河壮吉さん。確か、鼓童のドキュメンタリーやプロモ映像も手がけた人ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

週末の衛星放送

NHK−BSに、きょうとあすの夜、鼓童が登場します。

5月23日(土)午後8:35〜10:05 NHK−BShi
 ハイビジョン特集 にっぽん巡礼・心に響く場所 後編

 これは先日の再放送。番組の中ごろが佐渡です。山口幹文せんせいの心に響く場所を訪ねます。齊藤栄一バナナおぢさん、洲崎拓郎用務員さんも出てきますよ。堀つばささんは、独身最後の演奏シーンだそうです。

5月24日(日)午後11:10〜11:40  NHK−BS1
 OUT&ABOUT 「和太鼓集団“鼓童”に入門〜佐渡」
 <字幕スーパー>

 もともとは国際放送用の番組なので、日本語字幕がつきます。この番組、案内役の外国人リポーター次第で中身の出来が左右される印象が、わたしにはあります。今回はどんな仕上がりでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

ヨーロッパ公演の演目

ヨーロッパはアメリカほどウェブには公演情報を掲載していないという印象です。やっと見つけたのがここ

「越境」というテーマ。一昨年の12月公演と同じです。あの、衝撃の「モノクローム」を思い出しますね。でも、舞台はあの時と同じじゃないわよ、と出発前日とバナナおぢさんが言ってました。

プログラムを見る限り、演目も違いますね、確かに。第1部の最後の曲。「ヨイヤトウ」。知らない曲です。どんな字を当てるんでしょう? 今年になって、堀つばささんが作曲したようです。

ヨーロッパ在住の人が公演の様子をリポートしてくれないかなぁ、、、、

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

祝祭2009

EC2009の公式サイトができました。月刊「鼓童」にも、チラシが入っていました。毎年行く人も、久しぶりの人も、そして今年が初めての人も、さぁ、準備を始めましょう。

チケットの前売りとワークショップの申し込みは6月1日からです。早めに旅行全体の計画を立てることが大事です。宿の確保も急がないとね。交通手段をどうするか。お盆とぶつかる今年は、道路事情や列車・バスの混み具合が気掛かりです。

城山コンサート。従来、2日目はゲストがメーンのステージでしたが、今年は違います。初日と最終日(祝祭)がBLOFとの共演で、2日目は鼓童だけ、です。そして、今年も「雨天決行」。雨具(傘じゃない合羽など)の用意をお忘れなく。

逆にフリンジは雨の心配がない小木体育館が主会場になります。木崎神社の雰囲気が好きな人は、ちょっとがっかりかも。特別フリンジにはCOCONが登場します。つばささん抜き、で、どんな構成になるのか、楽しみです。

鼓童村の稽古場公開は、今年はなし。それに代わる企画が、幹文せんせいの笛、容子さんの唄、そして倫子さんのピアノによる稽古場コンサート(18日)です。わたしは、これ、ぜひ行きたい。となると、千絵子さんと小編成のフリンジは、あきらめなくてはならないのかなぁ。

鼓ウ修企画や情報交換も、ここでどうぞ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

出発直前のハッピーバースデイ

ごめんなさい、事後報告です。何しろ、数時間で企画、連絡、実行という運びだったので。ヨーロッパ出発を翌日に控えたバナナおぢさんがきのう(11日)、東京の舞い王さんのお店に現れ、急きょ、誕生会&壮行会が行われました。

幸い東京出張中だったわたしにも連絡が入り、駆けつけました。午後7時過ぎに着いてみると、いました、バナナおぢさん。舞い王さん、舞姫さんを除けば、わたしが一番乗り。それからは、3人目のともこさん、ねねさん、干菜さん(また東京に!)、はっぱさん、こんさんちゃん、元締めさん、yamato、かいちょうさん、sumikoさんらが続々と(え~と、すみません、わたしが帰り際にお会いした方のお名前を失念しました。よかったら、コメントください)。

舞い王さんのお兄さんの揚げるカツや馬刺しやタコの酢の物などが、これも続々と運ばれてきます。芋焼酎の白波を欲しがる声があちこちで飛び交います。干菜さん持参の北雪YK35には、一同感激。店ははわたしたちの貸切になってしまいました。そして、宴もたけなわのそのとき、照明が消えたかと思うと、ろうそくが点ったケーキが登場。おぢさんのぎりぎりアラフォー(異論はありますが)を祝う演出です。

いろんな話が弾んだのですが、伏字「ピー」も乱れ飛んだので、詳しくは紹介できません(笑)。ともかく、あっというまに時間がたち、わたしは10時ごろに失礼したのですが、その後も宴は続いたようです。

すべてを取り仕切ってくれた舞い王さん、ありがとう。休まずにサービスしてくれた舞姫さん、お疲れさまでした。

そして、半日もわたしたちのために時間を割いてくれたバナナおぢさんにも感謝。どうぞ、ヨーロッパをぎゃふんと言わせてきてください。また、夏にお会いしましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

5月のバースデー

連休などがあって、遅くなってしまいました。3人は、もう過ぎちゃいました。ゴメンナサイ。

でも、おめでとうございま〜す。

 7日 齊藤 栄一さん
 9日 新井 武志さん
    船橋裕一郎さん
13日 草  洋介さん(準メンバー)
30日 辻   勝さん

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

そろそろ出発?

ヨーロッパ班、交流学校公演班とも出発するころでしょうか。

元気で行ってらっしゃ〜い。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

思わぬところで

Yuusan 裕一郎さんを見つけました。

「まっぷるマガジン 京都」。書店でパラパラと眺めていたら、目に入りました。えっ。

というわけで(?)、あすから奈良・京都を旅してきます。純然たる観光です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »