« 華の乱ツアー報告(2) | トップページ | そろそろ出発? »

2009年5月 1日 (金)

思わぬところで

Yuusan 裕一郎さんを見つけました。

「まっぷるマガジン 京都」。書店でパラパラと眺めていたら、目に入りました。えっ。

というわけで(?)、あすから奈良・京都を旅してきます。純然たる観光です。

|

« 華の乱ツアー報告(2) | トップページ | そろそろ出発? »

コメント

メーデーよ、メーデー!
G.Wなんかに浸ってないで、戦うのよぉ。
アタシは本日も稽古なのよぉ〜。

>「まっぷるマガジン 京都」

ふふふっ、その雑誌には裕一◯君だけでなく、彼の奥さ◯の姿も色々な場所に登場しているはずよっ。
ふふふっ。

投稿: バナナおぢさ◯ | 2009年5月 1日 (金) 12時17分

 お久しぶりです京都に来られますか!是非ぜひアジャリモチをお買い求めください(笑)

 雑誌の掲載は学生時代を京都ですごしたからということでしょうか?なんだか嬉しいですね。僕もかってみます!

投稿: あっきぃ | 2009年5月 1日 (金) 22時16分

>バナナおぢさん

ホントだ。色々な場所に登場、してますね。

>あっきぃさん

お久しぶり。先輩だもんね、裕一郎さんは。今度、準メンバーになったクサスケさんもでしたっけ?

投稿: Sysop(シスオペ) | 2009年5月 1日 (金) 23時03分

一緒に掲載されてる「イノダ」は、私の好きなコヒーショップです。
二十歳の時に知り、それ以来関西方面へ行った時には、嫌々仕事をサボって嬉々として飲みに行きます。

本店が火事になって改装してからは、丸いカウンターの三条店ばかり。
変わらぬ味というのは、本当に安心します。

ネタから外れたコメントで済みません。

投稿: 京都好き@佐渡 | 2009年5月 4日 (月) 13時48分

>京都好き@佐渡さん

京都について宿にチェックインした後、最初に行ったのがイノダコーヒーでした。ただし、本店ではなくてPorta店。やはり、おいしいですね。満席の順番待ちでした。

投稿: Sysop | 2009年5月 4日 (月) 21時58分

おお、身近なところにイノダファンが・・・・・。

私が砂糖とミルクを一緒に入れて飲むコーヒーは、世界中でこの店だけ、というか、こうしないとイノダの味になりません。
まことに不思議なコーヒーです。

またBGMを一切流さず、店員が礼儀正しいというのも実に嬉しい。
これでせめて、閉店を九時位にしてくれれば・・・・・。

今度は、ぜひ私の分まで飲んで来て下さい。
もちろんお勘定は飲んだ人持ちで。

投稿: 珈琲好き@佐渡 | 2009年5月 5日 (火) 13時35分

3泊4日の旅から戻りました。

きょうは錦市場をコップ酒片手にぶらぶら。もう片方の手には、珈琲好き@佐渡さんも好きに違いないだし巻きたまごや生麩の田楽などが次から次に、、、

イノダの本店も三条店も行けない距離ではありませんが、いい気分になってしまい、今回は見送り、空港に向かいました。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2009年5月 6日 (水) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思わぬところで:

« 華の乱ツアー報告(2) | トップページ | そろそろ出発? »