« 「赤001」という偉業(EC報告その4) | トップページ | 「女形の天才」が演出する男の魅力 »

2009年8月22日 (土)

せんせいたちは大忙し(EC報告その5)

今回、わたしは幹文せんせいと話す機会がほとんどありませんでした。16日の城山コンサートの終演後にいつものように会場後方の本部テントを訪ねると、せんせいは来賓であるオランダ大使館員たちの接待役とのこと。「ごめんね」とわたしたちに謝りながら大使館員らを先導して城山を去って行きました。重鎮は大変だなぁ。18日の稽古場コンサートは、観客(全員バス送迎)の中に終演後間もなく出航するフェリーに乗る人もいたため、わたしたちの方があわただしく帰りのバスに乗り込まざるを得ませんでした。

バナナおぢさんは、例によってサービス精神全開。小木を自転車で移動しながら、知り合いやファンとの写真撮影など交流に努めている姿があちこちで見受けられました。わたし自身も17日のCOCONフリンジと18日の千絵子さん&オーガスタ(見留さんら8月生まれの4人)フリンジの前におしゃべりできました。本当に忙しいのに、このブログにリアルタイムで佐渡の風を送り込んでくれたのは、みなさんご存じの通りです。

リアルタイムと言えば、用務員さんです。本家ウェブログにアップされた木崎神社ゲリラライブの写真と記事はご覧になったと思います。あの朝、境内の奥でゲリラの登場を待ち構えていたわたしは、神社下の道路から上がってきた用務員さんとばったり。カメラをぶら下げていたので、「撮った写真は、すぐ載せてくださいな」とお願いしたら、ちゃんと実現してくれました。後で聞いたのですが、城山の音響テント内で作業したそうです。これまた、お忙しい最中にありがとうございました。

|

« 「赤001」という偉業(EC報告その4) | トップページ | 「女形の天才」が演出する男の魅力 »

コメント

>幹文せんせい
お疲れ様でした
こんどオランダ語教えてくださ~い


>バナナおぢさんさま
楽しい時間をたっぷり過ごしてきました
ありがとうございました

coconではご挨拶いただき、翌日は出勤途中の自転車を止め
こんぷりのお仕事にお付き合いいただき、最終サイン会では超特別記念写真が。。。
これからもお騒がせにお付き合いくださいませませ


>用務員さん
流石だWA
こんなところで鼓ウ修の記念撮影があるなんて。。。
突然だったから。。。

投稿: konちゃん | 2009年8月23日 (日) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: せんせいたちは大忙し(EC報告その5):

« 「赤001」という偉業(EC報告その4) | トップページ | 「女形の天才」が演出する男の魅力 »