« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月29日 (日)

アルバムを作りました

はっぱさんとcocoさんが送ってくれた写真で作ってみました。ほかのみなさんからの投稿もお待ちします。

その後、鶴子さん、nakaさんからの写真も追加。増殖中です。

| | コメント (29) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

大人の社交場は1回だけ=EC報告その5

佐渡で会った、このブログでおなじみの人たちを挙げてみます。

sumikoさん、ありこさん、干菜さん、ちびくまさん、nakaさん夫妻、3人目のともこさん、メグさん、ざっきーさん、はっぱさん、cocoさん、オガワさん、舞い王&舞姫さんファミリー、鶴子さん、あさじーさん、やまかんさん、りゅういちさん、konちゃん、プリシラさん、道産子親父さん

鶴子さんは、楽しみにしていた今年のECを前に急逝したうっちいさんの遺影を持参。わたしたちも一緒に缶ビールで献杯して、城山コンサートを聴きました。

K屋さんのわたしの部屋が大人の社交場になったのは、土曜の夜だけでした。道産子親父さん、konちゃん、プリシラさんが来室。飲み物はビールと純米大吟醸「菊水」。お開きは翌日午前2時でした。去年は、連日3時でしたから、わたしたちはさらに大人になったのでしょう。

新しい出会いを一つ。鶴子さんとわたしがツイッターで知り合った、りょうたさんと初対面できました。歌舞伎の世界に携わっている男性で、AMATERASUをきっかけに鼓童ファンになったそうです。日曜の「祝祭」をわたしたちと同じ席で楽しみました。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

ばったりの醍醐味=EC報告その4

今年は日中に鼓童のメンバーに遭遇することが多かったように思います。これがECの醍醐味の一つなんですよね。去年は、みんな本当に忙しそうで、言葉を交わす機会が少なかったのを思い出します。

金曜日の朝には早くもマリンプラザでバナナおぢさんに会えたのですが、土曜日は、三宅のフリンジや鼓童パレード、coconの前後に、そんな機会がたくさんありました。そうそう、夕方のフェリー改札口はサプライズでした。東京に帰る舞い王さん一家を見留さんが見送りに来てくれたのです。わたしが、「今ここにいるということは夜の城山には出ないんですね」と聞くと、「きょうア・フィレッタと一緒にやるのはヨーロッパでリハーサルしてきたメンバーが中心なので」という答え。なるほど、それで国内ツアー班のプレイヤーたちはちょっと、時間的にゆとりがあったのでしょう。

ア・フィレッタと言えば、滞在先がわたしと同じK屋さんでした。メンバー家族も含めて20人近くいました。日曜の朝にエレベーターでメンバーの一人と一緒になりました。
「あなたの声、いいですねぇ」
「昨日のコンサートに行ったんですか?」
「ええ。素晴らしかった」
「ドウモアリガトウ」 ←日本語です

後から幹文せんせいに聞いたところでは、ア・フィレッタの人たちには、せんせいたちがいろいろと正しい(?)日本語を教えてあげたとのこと。佐渡の後に訪れる東京などでトラブルがなければいいのですがcoldsweats01。せんせいとも、月曜日に鼓童村の駐車場でばったりでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

色別カードの成績は?=EC報告その3

今年から色別入場整理券と名前が変わりました。城山コンサートに入場する順番を当日入手するこの券で確保するシステムです。前の席に座りたい人が早朝(未明?)から、この券目当てに木崎神社に列を作ります。

わたしの今年の成績は、赤(初日)、紫(2日目)、緑(3日目)でした。いずれも午後5時に木崎神社集合の第1集団です。初日の赤は、先頭から4番目にいたちびくまさんにお願いしてゲットできました。並んだ人は1人5枚まで(ただし、その枚数分のチケットを持っていることが条件)カードをもらえるのです。ちびくまさん、今年もありがとう。昨年、ちびくまさんは「赤001」をゲットし、わたしたちも赤のヒト桁を手に入れたことは、このブログで紹介しましたよね。

今年も城山では3日間とも、鼓ウ修の仲間たちと同じ場所に座ってコンサートを楽しみました。鼓童の演奏と笑顔、仲間とのおしゃべり、冷えたビール、夜空の月と星。今年も幸せな時間を味わうことが出来ました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

写真求む!!

ECにカメラを持参しませんでした。約束したiPhone生中継以外は、自分の目に焼き付けようと思ったからです。

なので、ECを楽しんだみなさんのとっておきの写真を、ぜひ送ってください。メールに添付でもいいし、CDに焼いてもメール便なら80円で送れます。わたしの住所を知りたい場合は、メール(プロフィールにあります)でお問い合わせください。

公開しても支障ないと思われるものを選んで、アルバム(ブログ画面左下にあります)を作ります。

よろしくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

見納めの舞台=EC報告その2

Natsukipanel

ECショップに飾ってあった写真パネルです。送り太鼓の後のサイン会でサインしてもらいました。今年のサイン会は、菜月ちゃんと、12月で公演ツアーを一時離れる砂畑好江さん。並んでいる二人を来年の舞台では観ることができないなんて、、、

それにしても、城山3日目の「祝祭」。菜月ちゃんは、本当にきれいでした。アンコールが終わった時には、新井武志さんが舞台中央に押し出してくれました。いえ、泣いたりはしません。いつも以上の輝く笑顔でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

生中継できた(と、思う)=EC報告その1

Divices

モバイルルーター(NTT東日本の光ポータブル)とFOMAカードで無線LAN環境をつくり、iPhoneだけでUstream中継を試みたのは
(1)EC初日の城山コンサート開演前
(2)EC2日目の「鼓童パレード」
(3)EC2日目の特別フリンジ「cocon」
でした。見ることが出来た、とすぐに伝えてくれたのは、地中海のマルタ島にいるえびせんさんと広島のmasakoさんでした。世界に(!)リアルタイムで発信できたことになります。

でも、どんな映像(画質、動きの滑らかさetc.)だったんだろう? 現地の雰囲気を少しでも感じてもらえたのなら、今回は成功かな。

苦労したのは「鼓童パレード」。何しろ、被写体が移動している。こちらも、炎天下を汗だくで歩いたり、走ったり。それだけでも大変なのに、間の悪いことに、中継中のiPhoneに、友人から電話がかかってくるという想定外の事態で映像配信が2回も中断されてしまったのでした。

このパレード、地元の方もUstream中継していたようです。映像は恐らく、そっちの方が良かったことでしょう。

生中継だけでなく、ツイッターでも写真を含む膨大な現地情報が、わずかな時間差で流れていました。情報技術の進化、恐るべし。1年後には、どうなっているんだろう?

でも、でも、でも、ECはやっぱり佐渡で体験しなきゃ、ね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

今年も、いざ!

明朝早く家を出るので、きょうのうちに。

EC期間中のお天気は良さそうです。でも、暑さは続いているのかな。今年は、抑え気味にですが、炎天下のビールを楽しみたいと思っています。

中継ですが、トライはしてみます。iPhoneのカメラ、アプリはUstreamかTwitcast、電波はソフトバンクの3GではなくFOMAを使います。モバイル・ルーターにFOMAカードを挿して、docomoの3GをWiFiにしてしまうのです。うまくいくかどうか。また、「生」でリアルタイムにやると、電波の輻輳の影響を受けて、遅延が起きるのは必至とか。録画したものを、後から送るのが賢明な方法だそうです。「放映」予定は、ツイッターで告知します。わたしのアカウントは @KodoSysop です。

佐渡にはPCを持っていかないので、EC期間中のブログ更新はiPhoneからのコメント中心になります。ご了承ください。

ハーバーマーケット、木崎神社、小木体育館のどこかでブラブラしていることが多いはずです。うぐいす色の鼓ウ修イラスト入り手提げ袋を持ったアラ還がいたら、それはわたしです。ぜひ、気軽に声をかけてください。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

藤本吉利さんの還暦を祝う会

日時:12月18日(土)午後6時から
会場:文京シビックホール 大ホール

きょう届いた月刊「鼓童」8月号に案内チラシが同封されていました。鼓童の会会員が対象で、詳細は9月号で発表とのことです。

わたしたちの「修学旅行」は例年の通り、楽日の19日(日)にするつもりなのですが、その前日といえばいつもなら鼓童塾同窓会がある日です。ぶつかっちゃいますね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

新潟発フェリーに緊急事態!

昨日、航行中の「おおさど丸」で故障が発生。「おおさど丸」はECの後まで欠航となりそうです。新潟から両津経由でECに向かおうと予定していた方は、佐渡汽船のホームページでフェリー運行時刻をチェックしてください。便数がかなり減っています。

ジェットフォイルには、いまのところ影響が出ていません。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

再会の夏

来週、佐渡で1年ぶりに会える人がたくさんいます。

その一人が、堀つばささんです。昨年は丸いお腹でcoconのステージに登場しましたね。あの時お腹の中にいた「みおん」ちゃんと一緒に、この夏のECハーバーマーケットに姿を見せてくれます。

ハーバーマーケットにお母さんが出店する「ほりまじょ工房」を訪ねてみてください。親子3代に会えるはずです。お店にはベルギー仕込みのつばさスペシャルがある、というウワサもあります。

Awawa

写真は、ほりまじょさんに「お口、アワワ」を教わっているみおんちゃん。先月、ベルギーでの撮影です。ほりまじょさんも元気です。今年の工房には、お孫さんにインスパイアされた新作が並びそう。

つばささんはベルギーで、シディ・ラルビ・シェルカウィ氏(吉井盛悟くんが出演した「Babel」を振り付け・演出)の音づくりに参加しているとのことです。鼓童での経験が世界の舞台に生かされていくとしたら、うれしいですね。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

近づいてきました

きょうも暑い仙台です。七夕は最終日。北上市のみちのく芸能祭りも最終日じゃなかったかな。今年も岩崎伝佐渡鬼剣舞が出ているはずです。あ、オーストラリアのTaikOZも来ているようだ、とみかさんから情報が届きました。

20日開幕のECまで12日。わたしの出発まで11日です。19日の午後に両津に着き、小木入りは3時半ごろ。マリンプラザのEC案内所と2階のECショップに顔を出してから、ハーバーマーケットに出店する知り合いのテント張りを手伝う予定です。

いつものように、WSは何も受けません。それでも忙しくなりそうなのは、土曜日。お昼前にはフリンジ@木崎神社に文弥人形が登場するようです。これ、見たい! その後は特別フリンジの連続で、鼓童パレード、cocon、余韻2010。

特別フリンジを生中継するという「野望」は、なかなか展望が開けません。ただ、鉱山祭りを中継してくれた地元の方たちが、中継許可を鼓童サイドに申し入れていることが分かりました。いくつかのフリンジに絞ってでも、実現すればいいな、と他力本願に傾きつつあります。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »