« アルバムを作りました | トップページ | いいことあります、鼓童の会=EC報告その7 »

2010年9月 2日 (木)

好江さんのこと=EC報告その6

送り太鼓の後のサイン会。齋藤菜月ちゃんにサインしてもらった後、隣にいた砂畑好江さんには「帰ってくるんだから好江さんのは貰いません」と言ったら、「そうですね」と笑ってくれました。

聞くところによると、ツアー班から一時離れることは2年ほど前から決めていたようです。実は、今年12月に好江さんは年齢的には節目を迎えます。プレイヤーとして、女性として、これからの人生を熟慮したうえでの決断だったのでしょう。わたしは、その判断を尊重し、舞台復帰の日を待ちたいと思います。

好江さんの歌に坂東玉三郎さんが涙したドキュメンタリーのせいで、好江さんと言えば歌というイメージが強いのですが、わたしが一番好きなのは、太鼓を心から楽しんでいるように叩く好江さんです。そんな姿を、今年のECでも見ることが出来ました。

楽しんでいる、と書きましたが、たゆまぬ努力を続けていることは間違いありません。太鼓打ちとしての好江さんのレベルの高さを、わたしが思い知ったのは2008年のcoconデビュー公演で、堀つばささんと2人だけで演奏した「千里馬」でした。「好江さんがこれほどの力量を持っていたとは、、、」。正直言って、度肝を抜かれました。

この年末からしばらくの間、その太鼓、そして歌を聴く機会は途絶えます。でも、ステージのブランクは人生のブランクではありません。舞台とは違うさまざまな経験が、さらに感性を磨き、音楽を豊かにしてくれるはずです。新しい好江さんの登場を楽しみにしています。

|

« アルバムを作りました | トップページ | いいことあります、鼓童の会=EC報告その7 »

コメント

好江ちゃん絶対帰って来てね
帰って来なかったら許さない

投稿: 鶴子 | 2010年9月 3日 (金) 03時35分

>ステージのブランクは人生のブランクではありません

ステキなお言葉。
また素晴らしい太鼓と唄と踊りで魅せていただける日が来るのを、今からほんとに楽しみにしています。

投稿: coco | 2010年9月 3日 (金) 09時40分

少しの間寂しいけど、気長に待っています

投稿: マスオ☆彡 | 2010年9月 5日 (日) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好江さんのこと=EC報告その6:

« アルバムを作りました | トップページ | いいことあります、鼓童の会=EC報告その7 »