« おけさ柿 | トップページ | 12月公演のチケットが届いた »

2010年10月30日 (土)

一管風月コンサート報告

開演前。「シスオペさんですね」と声をかけてくださったのは、幹文せんせいのお母さん。「ブログ、楽しく読んでいます」とも。歌集を読んで勝手に抱いていたイメージをすっかり覆す愉快で素敵なお母さんでした。

会場に入ってすぐの右手のカウンターには、ファンからのお祝いの生花が、、、、じゃないな、サボテン? え、器が変だ、、、、あ、あ、あお、青いバケツだっ! 贈り主は「こんプリ」。そう来ましたか。二人が新潟から派遣した化身だそうです。青いバケツの写真を見たい人は「掲示板」をご覧ください。

ステージのスペースには、アルバム「一管風月」のジャケット写真のオブジェと同じオブジェが立体的に配置されていました。オブジェをデザインした加藤祐子さん、アルバム全体のデザインを担当した紀ハルナさんとも会場でお会いすることが出来ました。

温かいというか優しいというか緩いというか、そんな空気の中で、「黄色い村の門」からコンサートは始まり、アンコールの「蘇州夜曲」で幕を閉じました。アルバム以外からも、「道」(山口幹文さん)「オワイヤレ」「もりっこ」(藤本容子さん)。演奏は、二野明さん(ピアノ)今泉孝文さん(ギター)が加わっているので、インタープレイの醍醐味もあって、それぞれの「音楽」が聴こえたり、溶け合ったり。ライブの魅力をあらためて感じた2時間でした。

二野さんに「ハナシ長過ぎっ!」と怒られたせんせいですが、MCの中では約束通り、この修学旅行のことを紹介してくれました。いわく「わたしを呼び捨てにする人たち」「わたしたち(鼓童のこと)をだしにしてお酒を飲む集まり」云々。はい、その通りです。

修学旅行に顔を出している人たちで今回、このコンサートに足を運んだのは舞い王さん&舞姫さん、はっぱさん、よしえさん、cocoさん、鶴子さん、元締めさん、ざっきーさん。

会場を出てから5人ほどでプチ修に。人気があるらしい中国料理屋さんで、最終的にはコンサートの出演者4人全員(!)や洲崎拓郎用務員さん、みつさんこと松浦充長さん、ダニやんことダニエル・ローゼンさんらも合流して、六本木の夜は更けていったのでした。

|

« おけさ柿 | トップページ | 12月公演のチケットが届いた »

コメント

コンサート大盛況 おめでとうございます

よしえちゃん、メールありがとう
青いバケツの写真もありがとう

投稿: よしこ | 2010年10月30日 (土) 22時19分

素敵な夜だったのですね。
青いバケツが本当に会場に届いているとは!!\(◎o◎)/!

12月はしっかり だし にしたいので
よろしくお願いいたします☆

ドイツも盛り上がったようです\(^o^)/

投稿: masako | 2010年10月30日 (土) 22時32分

コンサートの大盛況、おめでとうございます。

残念ながら29日の六本木には行けませんでしたが、今日30日に行われた篠笛講座に参加することが出来ました。

自分にとってとても感慨深く、思い出深い一日になりました。

台風が心配でしたが、無事名古屋に帰る事が出来ました。

幹文先生、そしてスタッフの皆様、本当に有難うございました。

スレ違いで皆様には申し訳ございませんが、お礼を言う場所がなかったのでここにコメントさせていただきました。

年末にかけてのコンサート、そして修学旅行も楽しみにしています。

投稿: kiku | 2010年10月30日 (土) 22時34分

身体に染み入る素晴らしいコンサートでしたね
隣のcocoちゃんは1曲目から号泣してました。
誘ってくれたはっぱさん、ありがとう

投稿: 鶴子 | 2010年10月31日 (日) 00時23分

会場に着いてビックリ!!青いバケツ\(^^:;)笑)

修学旅行メンバーでかたまってたら、せんせーが「ここは異空間だから散らばって…(笑)」と言われるほど!修学旅行メンバーは何をしれかすかとドキドキしていたのかなぁ〜
トドメの一言「今日は年齢層も高いしおとなしく聞いて!」と(笑)
はい!おとなしくしてました
終演後にプチ修をしてたら豪華メンバーと合流
あっという間のひと時…
素敵な夜でした

投稿: 舞い姫 | 2010年10月31日 (日) 00時58分

皆さんお会い出来て楽しかったです。
良いコンサートでしやねぇ〜(しみじみ)

でもあのメンバーで地下鉄にのってるのもなんだか不思議な絵でしたねw

一曲目はねぇ。。。仕方ないですね。。。
だけども泣いてたのは、私だけじゃなかったんですよ。
天井も涙流してた。
写真撮るの忘れたんですけど、
コンプリちゃんの化身が入ってたのととてもよく似た青いバケツが置いてあったんですよ!
演出かと思って用務員さんに尋ねたら、「演出ではない」との事でしたw


投稿: coco | 2010年10月31日 (日) 01時06分

>よしこさん

会場でお嬢さんと会いました。お母さんのウワサ話もたっぷりしましたよ。

>masakoさん

もう一つ、アイリッシュイエローの高級ビニールスリッパがあれば完璧だったのですが。

>kikuさん

幹文せんせい初の笛WS、貴重な体験でしたね。12月にお会いするのを楽しみにしています。

>鶴子さん

コンサートもよかったし、みんなと会えたのも楽しかったよね。

>舞い姫さん

あの中国料理店での交流会2次会は何だかすごかったね、よく憶えていないけど(笑)。水餃子を15皿食べたことがレシートに記録されていますぞ。
二野さんが唐辛子入りの超辛水餃子を食べて、その後、水餃子恐怖症になったのには笑ってしまったし、今泉さんが、さっさと坦々麺を食べちゃったのにはびっくりしたなぁ。

>cocoさん

え、そのバケツ、気付きませんでした。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2010年10月31日 (日) 10時29分


>え、そのバケツ、気付きませんでした。

シスさんの位置からは死角になってたのかも?
あの晩秋に相応しい素晴らしい生け花の下辺りに、
青バケツを知る関係者でないと、置く筈がない!(あり得ない)という
ミスマッチぶりで置かれてたんですよ!(^_^;)

やっぱり、一管風月と青いバケツは、何か不思議な縁で
結ばれているようですね。。。

投稿: coco | 2010年10月31日 (日) 11時54分

いいライブでしたねえ。
ホントにしみじみしてしまいました。
おかげでライブ中から、飲みすぎ(>_<)。みなさまにも会えて、ずっと、テンション高めでした。

また、あのメンバー聞きたいです!

投稿: はっぱ | 2010年10月31日 (日) 12時36分

足は運んでないけど。。。
こんサボぷりテンも仲間に入れてほしいわ!!

みなさん素敵な楽しい空間を満喫したようす。
私たちの変化も喜んでいただいたようで。。。!?

さあ明日から霜月ですよ~

投稿: こんぷり | 2010年10月31日 (日) 19時14分

>みなみなさま

六本木に来て下さった方も、ここで応援してくれた人も、本当にありがとうございました。
お陰さまで無事に終えることができました。

それにしても、ここの生徒さんは存在感がありすぎます。
一応開演前に諸注意を与えてはおきましたが、それでも本番中に「モトフミ〜」だの「ヤマグチ〜」とか騒いでおりました。
その時、ぼくのほぼ正面に座していたSysopさんは視線を足下に落としていたようですが、肩が僅かに震えておりました。
あれは笑っていたの泣いていたのか・・・・・。

また今回は、遠く弥彦辺りから届いた「サボテンと青い花器」が素晴らしいというか何というか、思わず入り口付近に飾りってしまいました。
事情を知らないお客様は、その前衛的な佇まいにちょっと驚かれたのではないでしょうか。
ふはは。

終演後のプチ修では、美味しいチャーハンと水餃子をたらふく食べたら少し疲れが出でしまい、ろくに話しも出来ませんでした。
ごめんなさい。

ともあれ修学旅行の皆さまお疲れさま。
そして、ありがとうございました。

投稿: もとふみ〜 | 2010年10月31日 (日) 22時02分

いやぁ、みなさんお疲れさんでございましたw

せんせい、無事(?)に終える事が出来てよかったですねぇ


やまぐっちぃぃぃぃぃ!!!!


(ぷち)は豪華メンバーでしたねwww
二野さんHP更新したかなぁ~~~

投稿: 舞い王 | 2010年10月31日 (日) 23時40分

もとふみせんせい
毎度お騒がせでどーもです。
コンサートのお祝いにと青い○○○を持って花屋さんに。
胡蝶蘭や可憐な花々が入る予定…そこにノッポとチビのサボテンが「私達が行くわよ!貴女達の変わりに!!」と呟くのです。もう、速攻○○○の中に入ってしまい会場へとトラックに乗り込みました。
これでこんぷりも参加できるわぁ~とウキウキ

掲示板で...誰が連れて帰るの?
そこで夢から醒めました。
私達はどうも最後の詰めが甘いようです。
幾つもの伝説で勉強しているはずなのに

投稿: こんぷり | 2010年10月31日 (日) 23時48分

もっとふみぃぃぃぃ!!!!
あ、でも一応かなりかなりかなり遠慮してw
一回ずつですよねっ。アンコールの時にねぇ。

>二野さん

私早速いってみたんですけど、まだでした。
3日下さい!って言ってたから、火曜日かな?

で、シスさん、
どっちですか?
泣いてたの?笑ってたの?

投稿: coco | 2010年10月31日 (日) 23時52分

>シスさん

水餃子をたくさん頼んでいたのは、電車を乗り間違えて終電がなくなった、みつさんです。
水餃子が出て来て食べる間もなく電車がなくなるぅ〜と帰って行きました(笑)15皿とはビックリ

投稿: 舞い姫 | 2010年11月 1日 (月) 00時16分

>泣いてたの?笑ってたの?

(鶴子さんを真似して)ノーコメントでお願いします。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2010年11月 1日 (月) 07時04分

Sysopさん、絵になりますね

私も、傘とか、一升瓶送ったらよかったかな

青いバケツほど存在感は・・・ですが
さりげなく登場しているもの
でも、持って帰る人が
全部まとめて、せんせいか委員長のSysopさんですか

投稿: よしこ | 2010年11月 1日 (月) 13時39分

こんにちは。紀(キノ)ことファンタです☆

本当に素敵なライブでした

天井も、泣いていました…。
今時はカラフルな色もあるのに、何故このタイミングでここに??と思うくらい
鮮やかな青バケツが、雫を受け止めていましたっけ…。

もっとふみぃぃぃぃ!!!!
の掛け声は、私の耳にはしっかりcocoさんの声で届きました。
シスオペさんの肩が震えていらしたのも、
左斜め後方120度くらいから確認いたしました。
なんとなく目にキラリと光るものを見たような気がしましたが、
それは眼鏡のレンズを通過して入った
塵のせいであったのやもしれぬ、と思うことにしました。


当日は、オブジェ設置で肉体労働に従事いたしました。
演奏中「オブジェが落っこちてきたらどうしよう」とハラハラしつつも、
「いや、一個くらい落っこちた方が…?」などと不埒なことを考え
ドキドキしておりました。

今までネット上でしかお話できなかった皆さんと
直接お会いすることもでき、とても楽しい一夜となりました。
ありがとうございました。

素敵なカルテットの音楽、またぜひライブでたっぷり堪能したいです。

投稿: ファンタ | 2010年11月 1日 (月) 16時25分

>ファンタさん

加藤さんのあのオブジェの球体。
てっきり竹か何かで出来てるのかと思いきや、
立派で丈夫そうな鉄で出来てたのには驚きました。
(搬入、搬出、設置、片付け、ご苦労様でした)
あれが落っこちて来たら、結構衝撃かもなぁ?w

投稿: coco | 2010年11月 2日 (火) 08時43分

>ファンタさん

実は本番中にオブジェと接触。

落ちて頭にぶつかったりしたらとても痛恥ずかしく、落下まで至らずとも、ゆらゆら揺れて「もとふみ〜、うしろ〜うしろ〜」とか叫ばれても困るなあと思いました。

ああ、大事に至らなくて良かった。

ファンタさん、あなたの力仕事は報われております。

投稿: もとふみ | 2010年11月 2日 (火) 09時07分

皆様へ
コンサートにご来場いただき、ありがとうございました。
六本木はハロウィンの真っ盛り
余裕を持って出たにも関わらず、終電に乗れず...
篠笛講座も大勢の方にご参加いただきました。
また十二月公演よろしくお願いいたします。

投稿: みつ | 2010年11月 2日 (火) 10時07分

>cocoさん

オブジェは近くで見ると、蓮の素焼きの肌と
硬いワイヤーの質感のコントラストがとても美しいです☆
しかし落ちたとき頭で受け止めると、その美しさが仇になります。

オブジェの球体は惑星や宇宙を、
上へ伸びる蓮は空への憧れを表しているそうです。

風に乗り天空へ昇っていくような山口さんの音にピッタリだと思い、
モチーフとして採用させていだたけるよう、お願いしました。


>もっと文文さん

>実は本番中にオブジェと接触。

Σ

そんなこととはつゆ知らず、
のほほんと聴き惚れておりました。すみません。

落下の衝撃で目から☆が出たり、頭の廻りを
ヒヨコがピヨピヨするような事態にならず、ほんとうにヨカッタと
今さらながら胸をなでおろしております。


>みつさん

講座の当日は激しい台風でドキドキしておりました。
ご無事の終了、本当にお疲れさまでした。

投稿: ファンタ | 2010年11月 2日 (火) 19時15分

はじめてこちらにおじゃまします。

コンサートご一緒させていただいた、はっぱさん同級生のyucaです。

コンサートは勿論のこと、贅沢な打ち上げに同席させて頂き楽しい夜になりました。

sysopさんをはじめ、みなさまありがとうございました。

またお目にかかると思います。その節は、お手柔らかに、よろしくお願いしま-す。

投稿: yuca | 2010年11月 2日 (火) 20時21分

>ファンタさん

肉体労働とは縁遠いイメージですが、、、 でも、相撲好き、、、 関係ないか(笑)

コンサートのポスターやフライヤーも渋い感じで素敵でした。お疲れさまでした。


>みつさん

終電、間に合わなかったとは知りませんでした。で、みつさんがとった行動は?

投稿: Sysop(シスオペ) | 2010年11月 2日 (火) 21時27分

yucaさん、いらっしゃい。初コメントありがとうございます。

紹興酒、おいしかったですね。12月の修学旅行もぜひ参加してください。日本酒と焼酎も、いけますよね?

投稿: Sysop(シスオペ) | 2010年11月 2日 (火) 21時33分

みなさん、ひさしぶりにあえてうれしかったです。
12月公演のとき、一緒にゆっくりできるのを楽しみにしています。漢字のよみがながまだ覚えられていないかたもいますので ご挨拶はへんでしたらすみません。顔はばっちり覚えていますので。今度、メモ長をもって ローマ字名簿を作成します。
プチ修の感想、だにやんにききました。 
12月、楽しみ〜〜 もう来月ねー、yay!

投稿: mel | 2010年11月 2日 (火) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一管風月コンサート報告:

« おけさ柿 | トップページ | 12月公演のチケットが届いた »