« 太鼓人生 | トップページ | 仕事始め »

2011年1月 1日 (土)

30周年の年が明けました

新年明けましておめでとうございます。

鼓童は今年、結成30周年。というわけで、元日から鼓童の演奏がラジオ(あるいはパソコン)から流れました。

聴きましたか? J-WAVEのスタジオライブ。トークは宮崎正美さんと石塚充さんが担当。演奏は、齊藤栄一さん、坂本雅幸さん、草洋介さんが加わりました。曲は「彩」「Sora」「Vanguard」「Stride」。最後の「Stride」の音源は22日リリースのアルバム「暁」のようです。

今年は1月からソロ、ユニットの活動がスタート。さらに北米のワン・アース・ツアー、そして国内の30周年ツアーとたくさんの舞台が予定されています。聴きに行くわたしたちも忙しくなりそうです。終演後も含めて、また楽しい1年にしましょう。

どうぞよろしくお願いします。

|

« 太鼓人生 | トップページ | 仕事始め »

コメント

鼓ウ修の皆様
新年明けましておめでとうございます。
鼓童結成30周年ツアー各地でプチ修で
盛り上がりましょう。
うぶすな世代のメンバーが中心のツアー
楽しみです。
鼓童、北の大地で楽しみませんか?
今年も宜しくお願い致します。

投稿: 道産子親父 | 2011年1月 1日 (土) 19時11分

シスさんはじめ鼓ウ修の皆様
明けましておめでとうございます
今年も至るところで盛り上がっちゃいましょうね

投稿: 鶴子 | 2011年1月 1日 (土) 21時18分

12月19日のDVDをさっき見せていただき、あれ?年は明けたんだっけか?という位2010年の年の瀬に引き戻された私です(^_^;)
楽しかったですね。来年、、、ホラ間違った(笑)今年はもっともっと楽しい年にしましょう〜☆ひゃっほ〜いっ(でもあまり騒ぐのひかえよう。。。DVD見てて恥ずかしくなりました ホントすみませんm(。_。;))m

投稿: coco | 2011年1月 1日 (土) 21時42分

おめでとうございます。
新年早々の鼓童@J-Waveの元気な放送に、
今年もいい年になりそう!と幸先よいスタートとなりました。
今年も、よろしくお願いします。
30周年。おっかけは忙しいですね~。

投稿: はっぱ | 2011年1月 4日 (火) 17時22分

鼓ウ修☆オールスターズ


あけましておめでとうございます!

みなさん、どんなお正月を過ごしましたか?
もう今日から仕事始めという方も少なくないはずですね


恒例の修学旅行、今年はいよいよ5周年です。

すでに、昨年末に「鬼が笑う」と称し、当ブログの委員長から店定めの連絡を受け、検索している副委員長の私。

何とも早やwww


さ、今年は30年周年としイベントの方も盛りだくさんの鼓童!!

さてどうなります事やら~

皆さん、本年もよろしくお願いいたしますm(__)m

投稿: 舞い王 | 2011年1月 5日 (水) 00時31分

修学旅行の5周年ですが、

▽ブログ開設という意味では1月29日
▽初オフ会はアマテラス公演に合わせた5月28日
▽12月24日に「たかの家」さんで

が記念日(?)です。

なお、「鬼が笑う」会場探しは青山劇場周辺です。情報をヨロシクっ。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2011年1月 5日 (水) 06時54分

遅れましたが。。。
明けましておめでとうどざいます。
鼓童結成30周年おめでとうございます。
鼓童ウェブログ修学旅行5周年おめでとうございます。

ここのところ休学旅行が続いております。
委員長さまからの「本番を重視して年間予定を立てなきゃダメだよ」のお言葉を胸に今年の「鬼が笑う」会場に行けるよう計画できるか!?スタートはこれからです。

今年もよろしくお願い致します。

投稿: こんぷり | 2011年1月 5日 (水) 21時53分

明けましておめでとうございます。
年末から年始かけに雪積る秋田の山奥に行っており
ラジオどころかTVもろくに映らず
聞き逃してしまった~~~ぁぁぁ
この無念...新年早々残念でなりません!
仕方ないからyoshikoさんと
DVDでもみよっと!

ハンドルネームを貴昭からtatanに改めたcocon大好きtatanでした。(かぶってませんよねこのハンドルネーム...)

投稿: yoshiko&tatan | 2011年1月 5日 (水) 21時59分

>こんぷりさん

豪華メンバーの「龍言」が今年の鼓童初め?

>yoshiko&tatanさん

秋田はご実家? でも1年を通してみれば、鼓童を楽しむ機会は首都圏在住者が圧倒的に有利ですよね。
cocon大好きですか、、、 活動再開の見通しは立っていないようで、残念です。
あ、ハンドルネームは大丈夫です。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2011年1月 5日 (水) 23時07分

>皆様

謹んで新年のお祝いを申し上げます。
あちらこちらでのお正月はいかがでしたでしょうか。

今年こそは後世に残るような名曲を書き、感動のあまり拍手さえ憚られるような名演奏を披露し、世の不条理を鋭くえぐり出すようなヒロイモノを連投し、督促状が来る前に納税を済ませようと決意を新たにいたしました。

・・・・・と書いてみただけで、気が重くなってきました。
やれやれ。

とにかく、みなさん元気で楽しく過ごしましょう。

投稿: もとふみ | 2011年1月 7日 (金) 00時02分

>もとふみせんせい

おっと、忘れてますよ。

目指せ「一管風月」30万枚っ!!

投稿: Sysop(シスオペ) | 2011年1月 8日 (土) 10時26分

>・・・・・と書いてみただけで、気が重くなってきました。
やれやれ。

ほぼ、同じような心情なう、です。。。

滝にでも打たれますかっ?!(^_^;)

投稿: coco | 2011年1月 8日 (土) 13時00分

>今年こそは後世に残るような名曲を書き、感動のあまり拍手さえ憚られるような名演奏を披露し、

自分にとっては、うぶすな公演の”いぶき”がまさにそれでした。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

投稿: kiku | 2011年1月 8日 (土) 20時42分

>Sysopさん

>三十万枚

全佐渡島民一人あたり、たったの4.68枚ほどお買い上げ頂ければ難なく達成でき、不良在庫に頭を抱えることもありません。
ただしこの0.68枚分のCDというものを、どのような形にしたら良いのか分かりません。


>cocoさん

まだ気が重くなるだけ気が確かな証拠でしょう。

滝に打たれる決心がつきましたら、佐渡に手頃なものがあるのでご案内いたします。


>kikuさん

ありがとうございます。
あの時、妙に拍手がまばらだったのはkikuさんのような方が沢山・・・・・。

今年も笛の稽古を、頑張って続けて下さいね。

投稿: もとふみ | 2011年1月 8日 (土) 21時38分

干菜です
こんにちは

>ただしこの0.68枚分のCDというものを、どのような形にしたら良いのか分かりません。

一昨年の年末佐渡コンサートの際,
「黄色い門の脇に青いバケツに入ったサボテンのある村」というCDを販売していました。
そのさい,1万円出せば3枚購入できますとの話でした。
思わず,「1枚出せば3枚になる。2枚も得する」と話したところ,とっとと会場に入ってくださいと言われました。

つまり,こう言うことではないでしょうか?

投稿: 干菜 | 2011年1月 8日 (土) 22時36分

せんせい

私も時々、
日本国民が一円ずつくれたら億万長者かぁと考えたりします。
せんせいの場合おおいにチャンスあります!
名曲&CD販売がんばってください!!!

滝、いいですね!
夏がいいと思います。(笑)

投稿: coco | 2011年1月 9日 (日) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 30周年の年が明けました:

« 太鼓人生 | トップページ | 仕事始め »