« いまごろ文京シビックでは、、、 | トップページ | 30周年記念出版 »

2011年5月30日 (月)

あすラジオ生出演

あす(31日)午後2時すぎに、東北放送(仙台)のラジオ番組「ラジオな気分」に鼓童が生出演する、と地元紙の広告(ワン・アース・ツアー宮城・大河原公演の広告です!)に出ています。山形、秋田、青森の公演を控え既に東北入りしているツアー班がプロモーションのために仙台に来るんですね。東北放送は宮城・大河原公演を「えずこホール」と共催しています。

ラジオに出演するのは、わたしが入手した情報では、辻勝さん、小田洋介さん、吉井盛悟さん、内田依利さんのようです。でも、わたしは、その時間は仕事中ですから、ラジオを聴くのはちょいと無理みたい。録音予約しますかね。

|

« いまごろ文京シビックでは、、、 | トップページ | 30周年記念出版 »

コメント

というわけで、4人アンド眞貝祐子さんと、お昼をご一緒しました。地元新聞社での取材の後です。食べたのは海鮮丼プラスα。

わたしが一方的に震災の話をしていたような気がします。みんな、真剣に聞いてくれました。

おととし10月のツアー公演会場だった石巻市民会館にも津波が押し寄せたことを伝えると、ツアーメンバーだった依利ちゃんが驚いていました。あのときのプチ修には鼓童から盛悟くんや依利ちゃんを含めて10人も来てくれたのでした。


食事の後、仙台で別行動をとっていた土橋達也さんと合流して東北放送へ向かう一行を見送りました。録音しておいた番組を帰宅後に聞きましたが、スタジオでの生演奏はなく、おしゃべりの他にはアルバム「暁」から「小木追分」と「空 SORA」が流れました。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2011年5月31日 (火) 21時30分

いい時間でしたね☆彡

ラジオのおしゃべりはどんな風でしたか??

投稿: masako | 2011年5月31日 (火) 22時29分

石巻公演。。。早朝から終電一つ前までお世話になりました。ここ数年、鼓ウ修に参加できていない私たちには夢のような…プチだけれどプチじゃない素敵な時間でした。

石巻で訪ねたマンガッタン、その道中の仮面ライダー、市民会館とテレビでの映像に心痛みます。NHKの家族に乾杯で現在の様子が伺えました。大変な中でもみなさんの前向きな姿に元気をもらいました。素晴らしい街が再建することを祈るばかりです。

投稿: konちゃん | 2011年6月 1日 (水) 01時35分

ラジオでのおしゃべりの内容は、今回のツアー班の年齢構成とか、プレイヤーになるためには研修所というステップがあること、鼓童は太鼓だけでなく踊り、笛、唄にも取り組んでいることなどでした。

番組の司会者も、アルバム「暁」を聴いて、イメージとは違っていて驚いた(肯定的に)と言っていました。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2011年6月 1日 (水) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あすラジオ生出演:

« いまごろ文京シビックでは、、、 | トップページ | 30周年記念出版 »