« ぶんきょう交流公演 | トップページ | やっと「朱鷺島」を観ました »

2011年10月29日 (土)

プチ修@浅草の「佐渡」

10月22日、浅草地下街の「だっちゃ」に集まったのは、sumiさん、yoshikoさん、tatanさん、はっぱさん、そしてわたし。途中、わたしの元同僚(佐渡・畑野出身)が加わり、さらに終宴間近の段階で、同窓会に出席していた鶴子さんが駆けつけました。

さて、その「だっちゃ」。広いとは決して言えないお店は、カウンターに椅子が3つ。ここは店主の喜多村さやかさんとおしゃべりできる特等席なのでしょう。通路側にドラム缶のテーブルが3つ。わたしたちには、このうちの2つが用意されていました。

店を一人で切り盛りしている喜多村さんは、両津出身の女性です。壁面は、佐渡の酒と肴を書いた紙がびっしり。お酒は佐渡の全蔵元の多彩な銘柄がそろっています。とにかく、佐渡出身者や佐渡好きにはたまりません。この日は、佐渡から上京していたという喜多村さんの小学校の恩師まで来店していました。

わたしたちの料理はお任せで頼んでいました。いごねり、あらめの煮つけ、鯖刺身、そうだ鰹、イカ刺身、「へんじんもっこ」サラミ(?)etc.、旬のものが出てくる、出てくる。当然、お酒も進みます。そのうち、隣のテーブルとも交流が始まったり、だんだん何だか分からなくなってきました。

とはいえ、話題はもちろん、鼓童がメインです。そうそう、yoshikoさんが秋田竿燈の太鼓打ちとしてカミングアウトしましたね。鶴子さんが合流してから、さらにもう1軒ということになって、結局、夕方6時から3時近くまで、時間的にはまったくプチじゃない楽しい夜となったのでした。おしまい。

|

« ぶんきょう交流公演 | トップページ | やっと「朱鷺島」を観ました »

コメント

だっちゃで何も食べてないのが心残り。
改めて行ってみたい!

投稿: 鶴子 | 2011年10月29日 (土) 20時55分

あ~いいなぁ。
次回は自分も参加したいだっちゃ!(^_^)/

投稿: | 2011年10月29日 (土) 21時36分

>鶴ちゃん
わたしも!行きたい!今度ご一緒しましょう!

>yoshikoさん
おぉ!太鼓、本格的にやってらっしゃったんですか!!!

投稿: | 2011年10月30日 (日) 10時57分

書き忘れましたが、この日は用務員さんの誕生日だったので、佐渡に向かって念を送りながら、声高らかに「おめでと〜」と乾杯しました。用務員さんに届いたでしょうか?

投稿: Sysop(シスオペ) | 2011年10月30日 (日) 17時01分

浅草にあんなディープな佐渡のお店があるとは知りませんでした。まわりの雰囲気も「昭和」。
いつも、楽しくて、遅くまでシスさんをひっぱりまわり申し訳ありません!
もう、一度行きたいお店です。

投稿: はっぱ | 2011年10月30日 (日) 17時08分

ってことで、また近いうちに行きまひょ~!\(^o^)/
梅酒美味しかった☆

投稿: sumico | 2011年11月 2日 (水) 22時25分

いや・・・、カミングアウトだなんて大げさな(^^ゞ
年に1回のお祭りですし・・・.
YouTube探したら私叩いてるのが一瞬でます.すっごい興味があるか、死ぬほど暇な時間があったら探してみてください(^_^;)→→浅草 竿燈 オレンジ通りで出てくるかな?あんまり上手でも長く映ってるわけではないので、竿燈に興味があればどうぞ.竿燈持ち上げてる人(差し手)は上手いですよ.
あ、高校の3年間は地元の和太鼓グループにいましたね、そういえば.
太鼓馬鹿でしたよ.

とても楽しい時間でした!
時間まで徘徊していた浅草もとても楽しかったし(^o^)
あっという間でした.また行きたいですね~!

投稿: yoshiko | 2011年11月 2日 (水) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プチ修@浅草の「佐渡」:

« ぶんきょう交流公演 | トップページ | やっと「朱鷺島」を観ました »