« 直江津航路の日帰りパック | トップページ | 吉利さんも千絵子さんも栄一さんも綾子さんも »

2012年6月18日 (月)

夏の準備

BS−TBSのDADANスペシャル「坂東玉三郎 佐渡からパリへ」を見ました。

     「鼓童」とは何なのか。

外部から入り込んだ(それでも12年にわたり多くの時間と経験を共有してきました)芸術監督として、鼓童自身と鼓童の外側の人たちに突き付けた最初の一つの解答が、「伝説」だったということなのでしょう。

繰り返しますが、わたしはまだ観ていません。9月の山形公演のチケットは届きましたが。観ていないのを自慢してばかりもいられませんね。とりあえず、明日はサントリーホールに足を運びます。

鼓童のこれからに強い関心がある一方で、わたしはやはり、この30年の歩みに深甚な敬意を抱いている一人です。春に続いて夏の佐渡特別公演にも行くことにしました。かねて友人から「佐渡に行ってみたいので、案内してほしい」と頼まれていたので、7月14日からの連休を利用して2泊3日の旅行を計画。宿根木公演は15日のチケットを先ほど、電話で申し込みました。一緒に行く友人は全国の土人形などのコレクターなので、文弥人形、のろま人形などの資料館巡りを楽しみにしています。鼓童と佐渡のファンが1人増えるのは間違いありません。

そんなわけで、8月のECは、わたしにとって今年3回目の佐渡になります。昨年は期間途中で島を離れたので、この夏は「木曜に佐渡入りして、帰るのは月曜」といういつものパターンを復活させます。いつもと違うのは、小木滞在を断念したこと。真野から通います。車をどうするか検討中ですが、干菜さんに毎日、行きも帰りも乗せてもらおうかな

|

« 直江津航路の日帰りパック | トップページ | 吉利さんも千絵子さんも栄一さんも綾子さんも »

コメント

干菜です
こんにちは

Sysopさん>干菜さんに毎日、行きも帰りも乗せてもらおうかな

問題ありません。
直前になりましたら,相談しましょう。

でも,近場の宿の方が良くないですか?
体も楽だし,酒席を楽しみにしている人もいるかも(いやいや,悪い仲間を近づけない深慮か)

投稿: 干菜 | 2012年6月18日 (月) 18時42分

干菜さん、よろしくお願いします。

>悪い仲間を近づけない深慮か

ふふふ。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2012年6月18日 (月) 19時55分

悪いって誰ですか〜?
ᵎᵎᵎʕ̡̢̡̡̢̡̡̢̡̡̢̡•̫͡•ʔ̢̡̢̢̡̢̢̡̢̢̡̢ ʕ̡̢̡̡̢̡̡̢̡̡̢̡ॢ•̫͡ॢ•ʔ̢̡̢̢̡̢̢̡̢̢̡̢ ʕ̡̢̡̡̢̡̡̢̡̢̡̡•̫͡•ॢʔ̢̡̢̡̢̡̡̢̡̡̢̡ෆ⃛

七月〜か〜

サントリーホールは、伝説とは、随分ちがったようですね?


投稿: coco | 2012年6月19日 (火) 21時45分

悪い。。。私もか???心に手を当てた。。。

BS-TBS、私はこの日のこの時間出張でしたので、録画で見ました。だんだんわからなくなってきました。玉三郎氏の言うこと。わたしも玉さまと同じ頃から鼓童に足運んでいます。芸術と芸能の違い?なのかな…観る角度が随分違っていると感じました。

パリの映像が…巴にあじゃら…キラキラと…
これも都会の仕立てなのか???

鼓童とは…なにも足さない、なにも引かないと言う舞い王さんの言葉が染み入ります。

投稿: konちゃん | 2012年6月21日 (木) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の準備:

« 直江津航路の日帰りパック | トップページ | 吉利さんも千絵子さんも栄一さんも綾子さんも »