« オークション2012 | トップページ | さぁ、12月!! »

2012年11月28日 (水)

一管風月コンサート

わたしたちが敬意を込めて「せんせい」と呼んでいる山口幹文さんの「一管風月」コンサートが12月中旬、新潟県内の2カ所で行われます。16日(日)の燕市での公演は、大山治郎コレクション美術館という素晴らしい空間での開催で、弥彦村のkonちゃんやプリシラさんが協力しています。

2012_2

アルバムではギターとピアノと唄、この夏のECではキーボードを伴った「一管風月」でしたが、今回はチェンバロ(佐藤世子さん)との共演です。

開場は15:00、開演は15:30、チケットは3,500円です。問い合わせは、佐渡太鼓体験交流館(たたこう館)=佐渡太鼓体験交流館(たたこう館)Tel. 0259-86-2320、Fax. 0259-86-2385=まで。15日(土)の新潟市・砂丘館でのコンサートとワークショップについての問い合わせも、たたこう館へどうぞ。

 

|

« オークション2012 | トップページ | さぁ、12月!! »

コメント

チェンバロとは、またバロックな。素敵ですね。
先日、友人に誘われてチーフタンズを聞きに行ったのですが、アイルランド民謡を篠笛で先に聞きこんでいるため、フルート(だったと…)の音が全部篠笛に聞こえてきました。
東京でも、やってくださ〜い(^O^)

投稿: はっぱ | 2012年11月29日 (木) 00時00分

>Sysopさん

情報掲載ありがとうございます。

佐渡でチェンバロを弾いている方と出会い、実際に合わせてみたところ、チェンバロのシャカシャカと笛のピーヒャラの相性がとても良く、思った以上に新鮮な響きとなりました。
今回はこれまでの曲に加え、ヘンデルの有名な「私を泣かせて下さい※」に挑戦します。
※「涙の流れるまま」とも訳されています。凄いタイトルだなあ。

公演日が選挙と重なってしまい、お客様がどのぐらい集まるのか不安ですが、これをきっかけに何か新しいことができればと思っております。
さあて、どうなるか。


>はっぱさん

チーフタンズは素晴らしかったでしょう。
彼らが使っている笛は、アイリッシュフルートとティンホイッスル(縦笛)です。
あ、それとバグパイプ(イリアンパイプ)もありますね。

今日リハーサルをしましたが、チェンバロと真笛の相性はばっちりでした。
アイルランド民謡だけでなく、日本の歌やバロック音楽にも挑戦してみます。

投稿: もとふみ | 2012年11月30日 (金) 00時02分

>もとふみせんせい

今回は上京日程と重なり、うかがえません。
Lascia Chio Piangaですか。あの美術館の空間でどんな風に響くのかなぁ。

チーフタンズといえば、ECに来たカルロス・ヌニェスは彼らと一緒にツアーをしたことがあるはずですよね。カルロスもガイタをはじめいろいろな笛を演奏していたのを思い出します。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2012年11月30日 (金) 12時00分

12月に入り…情報の周知に懸命!!もう一息頑張れ~です。

Sysさん来てくれると思ってました~残念。
みなさまはいかがでしょう?
交通の便はとっても良い所の会場です。
是非お越しください。お待ちしております。
会場の様子は新発田実行委員のブログに掲載あります。

>もとふみせんせい
新しい挑戦とチェンバロとの響き楽しみにしております。

投稿: こんぷり | 2012年12月 1日 (土) 01時51分

>kon&プリさま

申し訳ありません。

16日は東京で娘とデートなのです。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2012年12月 1日 (土) 23時38分

東京かぁ~~~
ここはデートには最高のスポット!!
お薦めなんですけど…

投稿: konちゃん | 2012年12月 3日 (月) 00時26分

>Sysopさん

Konちゃんの言う通り。

絵画と音楽に囲まれながら包まれながらなんて、素敵な親子デートになること間違いなし。
きっと可愛いお嬢さんに「パパおしゃれ〜」などとと言ってもらえるでしょう。

途中、高崎駅の「だるま弁当」「鶏めし弁当」をお二人で味わうのもまた一興です。
できれば「鶏めし弁当」を私にも・・・・・。

投稿: もとふみ | 2012年12月 4日 (火) 12時31分

あらら、せんせいにまでご心配いただいて、恐縮です。

もっと早くそのことに気が付けば、、、

深く後悔しております。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2012年12月 4日 (火) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一管風月コンサート:

« オークション2012 | トップページ | さぁ、12月!! »