« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月29日 (金)

明日はプチ修?

30日(土)午後3時から「ぶんきょう交流公演」(文京シビックホール・小ホール)があります。
このブログを見ている人の中からも、足を運ぶ人が多いようです。終演後はプチ修でしょうか。
公演とプチ修の様子をぜひ、リポート願います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月)

龍言の様子

新発田実行委のブログをご覧ください。
プログラムも写真(演奏を除く)もアップされていますよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

フランス語ですが、、、

昨年から今年1月までの研修所を中心に鼓童を紹介したドキュメンタリーをネット上で観ることができます。

Kodo, les tambours du diable

タイトルは「鼓童:鬼の太鼓」といったような意味でしょうか。1時間近い長編です。当時の1、2年生にインタビューしており、準メンバーになった漆久保くん、地代くん、三浦くんらが登場します。プレイヤーもたくさん出てますよ。

惜しむらくは、ナレーションがフランス語だという点。ま、仕方ありませんが。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

メディアシップ

新潟・万代橋の袂にそびえ立つ新潟日報社の新社屋は北前船をイメージした外観が特徴的です。その竣工を祝うイベントが4月12〜14日に行われる「出航祭」。13日の土曜日に鼓童の小編成が登場します。ステージは14:15〜15:00。無料です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

佐渡の話題を二つ

先日の佐渡行きで重宝したのが、「トキめき佐渡・にいがたフリーパス」でした。新潟市内から佐渡に向かうケースで考えると、
(1)新潟駅〜万代バスセンター〜佐渡汽船フェリー埠頭の路線バス(往復)
(2)新潟〜両津間フェリー2等(往復)
(3)佐渡島内路線バス2日間フリー乗車券
(4)佐渡島内のレンタル電動アシスト自転車が基本料金タダ
が含まれます。さらに、新潟市内の観光循環バス1日乗車券も付いています。これで、4,900円。4月2日まで利用できます(発売は3月31日まで)。
有効期間が「連続する3日間」ではありますが、2泊3日の旅のコストパフォーマンスは非常に高いと言えるでしょう。だって、正規運賃ならフェリー2等の往復だけで、4,640円ですから。
夏に比べてフェリーの便数は減っているので、ジェットフォイルに乗りたい場合もあるわけですが、3,900円(片道)追加料金を払えば、OKです。1等船室を利用したかったら、1,040円(片道)プラスです。

Tokimeki

もう一つは、島内でフリーマガジン「SADO’N」第2号を見つけました。第1号には見留知弘代表のインタビューが載っていましたが、今回は阿部研三さんです。わたしは1冊持って帰ってきましたましたが、このマガジン、ウェブでも読めますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »