« 週末の佐渡は雨模様? | トップページ | 二野明さん »

2013年8月27日 (火)

アース・セレブレーション2013

ECがあるから訪れる夏の佐渡。短い滞在なのに、いつもたくさんの楽しみを見つけることができます。振り返ってみれば今年も、わたしにとってはそんなECでした。

このブログのお陰で知り合った鼓童ファンの仲間たち、気さくな鼓童のプレイヤー&スタッフのみなさん、ご縁ができた佐渡の方々と久しぶりに会って、語り合うことができました。城山コンサートやフリンジでは、それぞれにお客様に何かを届けようとしている一生懸命な姿を確かめました。新しい試みだったトーク&ライブとセミナーは、鼓童の足跡について知識を深める機会になりました。これらを経験しながら、あの美しい佐渡で過ごした時間は、やっぱり特別な喜びだと感じるのです。

印象的だったことをいくつか挙げます。まずは、初日の雨と風。午後4時半に決行という方針が示されたとき、正直に言えば、「無理せず中止した方がいいのでは」と思いました。その夜の城山は、残念ですが観客席の後方が埋まっていませんでした。でも、その日のコンサートのためだけに遠路やってきた人もいるのだからーーそんな主催者の判断だったのだと思います。

こういう事情もあって、城山のステージでわたしはどれを一番楽しめたか、と言えば、2日目でした。いかにもECらしいなぁ〜、と。バーニングが始まったと思ったら、齊藤栄一さん、辻勝さん、阿部研三さんの3人がLion(獅子躍)の衣装で登場してステージを跳ね回ったのには、特にワクワクしました。

10月で舞台を降りる宮崎正美さんにとっては、2日目が最後のEC城山でした。わたしたちの気持ちをいつも明るくさせてくれたSammyちゃんを、どんな形で送り出すのだろうかとアンコールを見守っていたら、、、何もありませんでした。すごくガッカリ。ただ、月曜日の送り太鼓の最後にSammyちゃんの胴上げがあって、救われました。

送り太鼓、と言えば、今回は名誉団員を含めて舞台メンバー全員が揃いました。わたしの記憶では初めてのことです。草洋介さんがフリップで次の演目を指示し、みんなが代わる代わる汗だくで太鼓を打っていました。「ECがこのまま終わらないでほしい」と、埠頭に集まった誰もが思っていたことでしょう。

わたしは送り太鼓の後、七衛門の蕎麦を食べてから、岩首の棚田を見て、両津から帰りの船に乗りました。今年も付き合ってくれたみなさん、そして初めて会ったみなさん、どうもお世話になりました。ありがとうございました。

|

« 週末の佐渡は雨模様? | トップページ | 二野明さん »

コメント

皆さん
今年もいろいろありがとうございました!

私のベスト1もシスさんと一緒!
バーニングからの〜ピタン!ピタン!
その次はゆうさま&つよぽんの大太鼓!締め込み姿が眩しかった〜

投稿: 鶴子 | 2013年8月27日 (火) 18時35分

初日の雨は、はらはらしましたね。決行したことに敬意を表しつつ、スタンディングでもよかったかなあ、と思っていました。…お尻しめってました… ライブは、私もシスさんと同意見! BESTは2日目。獅子踊り(鹿ってどこかに書いちゃった)は最高にかっこよかった!後は最終日前半の三宅。見留さんの三宅に鳥肌たちました。夏の佐渡の景色も、相変わらずきれいで、やっぱり行かずにはいられません。

投稿: はっぱ | 2013年8月27日 (火) 20時51分

初EC!
皆様には事前にたくさんのアドバイスを頂きとても参考になりました。ありがとうございます。初めての方にも声を掛けていただき、お友達もできました。

初日は、雨と寒さに耐えながら・・・。
2日目の獅子踊りは大迫力で気分が昂揚しました。
3日目の三宅は鳥肌が立ち大興奮です。

いつも東京で会っている方と島で会うのは不思議な気分です。
研修所の見学も良かったです。島崎信さんがバスの車中、ずっとマイクを持ち、鼓童の成り立ち~精神~生活~経営に至るまで熱心に話されていたのが印象的でした。
研修生の部屋には彼女の写真が置いてあったり、裏の畑では山に向かって木遣りを唄ってもらいました。

小木の湯や元小木まで歩いていると、風の音・虫の声に交じってワークショップの太鼓の音が聞こえてきます。

最後は、青い海とフェリーの引き波、だんだん遠ざかる送り太鼓の音・・・。
夏バテも吹き飛び、たっぷり充電させていただきました。

ありがとうございました。
来年が待ち遠しいです。

投稿: SIMEJI | 2013年8月27日 (火) 23時21分

鼓ウ修の掲示板にロボ侍さんが面白い写真(新聞記事)を載せてくれましたので、ご覧ください。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2013年8月28日 (水) 10時44分

昨夜無事帰宅。じぇじぇJJJ 孫やら娘やら

投稿: naka | 2013年8月28日 (水) 15時54分

今年は大雨ECから始まったんだなぁ•••と、既に懐かしくなっています。
色んな思いで、今でもグルグルしてるところもありますが、自分が参加したフリンジは去年より楽しく打てたし、自分の中では一歩前に進めたかなぁと思った年でもありました。
凄く泣いちゃう思いもしたけど、それでも私はこの場所に来年も帰ろう!!と思いました。
お世話になったみなさん、本当にありがとうございました。

投稿: 3人目のともこ | 2013年8月29日 (木) 00時02分

はじめまして osaruと申します 
よろしくお願いいたします

EC とってもよかったですね
雨の中、佐渡入りしましたが、
宿でSIMEJIさんと出会い
鼓童の話で盛り上がったところで
吉利さんのWSに城山コンサート、宿根木一座で
あっという間に一日目が終わり、
その後も夢のような楽しい楽しい3日間でした。

SIMEJIさんから伺ってこのサイトを訪ねました。
記事の内容や写真、すごいですね!
たおれそうです~

投稿: osaru | 2013年8月29日 (木) 00時12分

osaruさん、初コメントありがとうございます。

近頃さぼり気味ですが、よろしくお願いします。

鼓童の公演があると、ほぼ飲み会に流れます。そちらもご参加ください。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2013年8月29日 (木) 08時59分

osaruさん、こんばんは~。

ECではお世話になりました(*^_^*)
吉利さんのWSでは、エアー大太鼓お見事でした!
さすが経験者は違いますね。

来年も、あの宿で再会しましょう!
その前に、12月東京公演もありますが・・・

投稿: SIMEJI | 2013年8月29日 (木) 21時40分

シスさん(とお呼びしてよろしいでしょうか)
さっそくの温かいお返事どうもありがとうございます
飲み会 魅力的すぎます~~ぜひお願いいたします

SIMEJIさん こちらこそ本当にありがとうございました
おかげで鼓童と佐渡がますます好きになり
地元に帰った今も興奮冷めやらず
浮かれ続けております…

今宵は小木まつりですね

投稿: osaru | 2013年8月30日 (金) 00時29分

皆様お疲れ様でした
今年もいけなかった佐渡ですが
皆様の実況中継? のお陰で
遠い広島でも楽しめました!

雨の中大変でしたね
決断する人も大変だけど
喜んでいる人も多いでしょう。

こちらのメンバーとは秋の京都でお会いするのを楽しみにしています☆

はっぱちゃんんー
やっぱり 獅子踊りだよね (→大好き!!)
あるところで 鹿になってたわー!

投稿: masako | 2013年8月30日 (金) 06時41分

>osaruさん

いつのまにかみんなにそう呼ばれています。「シスオペ」自体、システムオペレーターを略しているのに、それでも長い、呼びにくい、ということで、さらに縮められてしまいました。

SIMEJIさんのコメントで思ったのですが、osaruさんは吉利さんの「太鼓人生どんどこどん」でエアー大太鼓を志願なさった方ですか。そうだとしたら、本当にお見事でした。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2013年8月30日 (金) 06時53分

>masakoさん

今はフェイスブックやツイッターでリアルタイムにEC情報が発信されているので、ブログの報告は簡略でいいのかな、なんてね。

なお、獅子躍は宮城、岩手、山形に幅広く伝わっている郷土芸能で、地域によって名称は「獅子」「鹿」「躍」「踊」をさまざまに組み合わせています。鼓童が指導を受けたのは、奥州金津流梁川獅子躍(岩手県奥州市江刺区)です。

http://www.shishiodori.com/kigen.html

投稿: Sysop(シスオペ) | 2013年8月30日 (金) 07時05分

>nakaさん

「孫やら娘やら」っていうか、nakaさんでしょう!

投稿: Sysop(シスオペ) | 2013年8月30日 (金) 10時54分

みなさん遠路遥々、佐渡までお越しくださりありがとうございました☆

うちの3歳坊主も3日間とも、自分の足で城山に登りました!
初めての車中泊も楽しかったようで、毎日「今日は車で寝ないの?」とせがまれます。笑

佐渡は昨日~今日と小木まつり。
昨夜は祭り太鼓で鼓童メンバーも登場しました。
私は行かなかったですが。。
今日は朝から大雨ですが、なんとか今夜の花火大会はあるようです。
私もこれから休みをもらって、『佐渡鬼剣舞』に合流し、今年最後の花火を楽しんで来ようと思います。

投稿: さやか | 2013年8月30日 (金) 12時52分

シスさん

はい そうです
ええ!?吉利さんとエア太鼓?!はいぃぃ!!!!!
と あのとき思わず挙手してしまったのは 私です

和太鼓はやっておりますが
大太鼓を打つのは前日の吉利さんのWSが人生初でした

エア太鼓どころか 
2度目の大太鼓が まさか吉利さんとの両面打ちとなるとは
なんという 幸せ  ・・・今でも夢のようです

しゃしゃり出て失礼いたしましたが
皆様には温かく見ていただき
どうもありがとうございました

投稿: osaru | 2013年8月30日 (金) 23時01分

>シス様
>osaruさん

実は吉利さんのWSで、シス様とosaruさんの間に私が座っていました。お二人とも、すごく近くにいたのです。

投稿: SIMEJI | 2013年8月31日 (土) 00時10分

遅くなりまして、失礼してます。

関東圏のみなさまの仲良しぶり、いいですね。
みなさんのお力に、あちらこちらで助けていただき連続10回記念ECを楽しく過ごすことができました。

ありがとうございました。

影武者がわずかな抵抗をしています。
どうぞよろしく。


>osaruさん
ほんとに美しい姿勢での大太鼓で、感動でした。
千絵子さんのも楽しかったですね。

投稿: konちゃん | 2013年8月31日 (土) 02時36分

>SIMEJIさん
そうだったんですね シスさんはじめ皆様に直接お会いできる日を楽しみにしております

>konちゃんさん 
恐縮です どうもありがとうございます
10回連続のECとは!!! 皆様ほんとうにDeepな鼓童ファンでいらっしゃるのですね 

投稿: osaru | 2013年8月31日 (土) 23時46分

>osaruさん
干菜さんは。。。確か。。。初回からの参加です。
スタッフのアリコさんも聞いたことないけどきっと凄いキャリアだと思います。

私など、まだまだ足元にもおよびません。
ここのみなさんは年月よりも鼓童に関わる内容の濃さにビックリです。楽しい話がたくさん聞けると思いますよ。

投稿: konちゃん | 2013年9月 1日 (日) 11時19分

干菜です
こんにちは

konちゃん,間違ってるよ。
第2回目から,全て参加です。

1回目は開催されることを知らなくて,8月初めに夏休みを取り,実家に帰ってから,あちこちに張ってあるポスターを見て,初めて知りました。

その時は,NHK教育の番組(確か,ETV8)の取材チームが入っておりました。その番組を東京で見て,それから夏休みをECにあわせました。
2回目も,NHKの取材がありましたが,規模は小さかったように記憶します。

投稿: 干菜 | 2013年9月 1日 (日) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アース・セレブレーション2013:

« 週末の佐渡は雨模様? | トップページ | 二野明さん »