« 純子さん お久しぶり | トップページ | 月刊「鼓童」5月号とEC »

2014年5月 7日 (水)

これで3度目、春の佐渡特別公演

大型連休の佐渡・宿根木には、観光客があふれていました。JRがデスティネーション・キャンペーンで新潟を推しまくる中で、吉永小百合さんが宿根木を訪れたCM映像も効果が大きかったようです。吉永さんもポーズをとった「三角家」の前は超人気撮影スポットとして人の波が押し寄せていました。

Kodo_omote

わたしが宿根木公会堂で観た特別公演は5月4日の午後。藤本吉利さん、齊藤栄一さん、見留知弘さんの3人が期間中、順番に務めた大太鼓は吉利さんでした。プログラムはチラシにある通りですが、記載されていない研修生の岩首鬼太鼓も披露されました。この会場ならではの和やかな雰囲気に加えて、今回は名誉団員3人+ベテラン2人+準メンバー3人+研修生3人という構成が演奏の厚みと幅につながっていましたし、新曲を聴く喜びも味わいました。

座長の小島千絵子さんが、お客さんにどこから来たのかを尋ねた場面では、わたしたちの仲間である道産子親父さん(北海道)、はるかさん(沖縄)がいたことで、特別公演の「全国区」ぶりを示すことができました。

その夜は修学旅行2日目ということで、宿泊した「花の木」さんのおいしい料理と酒蔵巡り班が日中に仕込んだ佐渡の銘酒を友として、春の宵を楽しみました。

|

« 純子さん お久しぶり | トップページ | 月刊「鼓童」5月号とEC »

コメント

本当に贅沢で楽しい公演でしたね。
大太鼓の3人も、誰でも大当たりな贅沢さです。
前座(^^)から、外での研修生のアンコールまでどれをとっても充実したものでした。
合間のMCも、おもしろい!

佐渡汽船と宿根木の混雑にはびっくりしましたが、
佐渡を知ってもらうよい機会ですものね。
…GWとさゆり効果恐るべし…
緑の景色や海、花の多い春の佐渡も定番化しそうです。
シスさん、いろいろ手配をありがとうございました。

投稿: はっぱ | 2014年5月 7日 (水) 20時07分

はっぱさんのグループは目いっぱい動き回ってましたね。銘酒の仕込み、ありがとうございました。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2014年5月 8日 (木) 08時48分

皆々様、今回もご来場下さりありがとうございました。
吉永小百合さんの件は知らなかったので、行列のできる三角家に合点がいきました。
お客様に舞台を楽しんでいただき、佐渡宿根木も賑わうことになれば、これ以上のことはありません。
あ、いや、財団の採算も考えなくては・・・・・。

しかし毎回研修生と準メンバーの、あの新鮮でひたむきな感じが大好きです。
私たち共々、これからも応援をよろしくお願いいたします。

投稿: もとふみ@佐渡 | 2014年5月 8日 (木) 15時16分

>もとふみせんせい

今回の公演では、箸より重いものは笛しか持ったことがないはずのせんせいが、棍棒を振り回して大太鼓を打つ姿に感動いたしました。メンバーを目指す若者たちもきっと感ずるものがあったことでしょう。

お会いした翌日、来月の「一管風月」の会場となる真野新町のLa Barque de Dionysosを訪ねました。残念ながら満席で食事は出来ませんでしたが、店内を見せていただきましたよ。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2014年5月 8日 (木) 16時19分

春の柔らかな佐渡、準メ・研修生の初々しさ、堪りませんね〜♪
そしてベテランの存在感とトーク!(笑)
サイコーの公演でした!

それから皆さんと飲んだり食べたり観光したり♪
あ〜楽しかった!また夏もすぐですね(^o^)v

投稿: 鶴子 | 2014年5月 8日 (木) 18時52分

棍棒(通称ばっと)振り回しの件は見留代表の指示。

そればかりは何とぞご勘弁をと懇願&哀願しましたが、「案ずるな。適当に振り回しておれば何とかなる」と、慰めとも言える説得をされ、「御意」となった次第です。

正直なところ嬉し恥ずかしの毎日でしたが、箸<笛<バットの順で重くなるのだと言う事実を身体で知りました。

投稿: 棍棒担当者 | 2014年5月 9日 (金) 00時08分

>せんせい兼棍棒担当者さま

早速の丁寧な背景説明、ありがとうございます。この当意即妙ぶりに、ECでの「トーク&トーク」に対する期待(警戒?)を高めております。

投稿: Sysop(シスオペ) | 2014年5月 9日 (金) 06時18分

既に佐渡が恋しい3ともです。
こんなに佐渡好きになってしまい、一体どうしたら良いのかしら。
シスさま、お世話になった皆々様、本当にありがとうございました。
宿根木公演も2回も観ることが出来て幸せです。
2公演とも一番前ど真ん中かぶりつき!重鎮メンバーの皆々様をはじめ、緊張しながらもキラキラした笑顔の準メンバーと研修生の皆さんも素敵でした!
また夏に皆さんとお会い出来るのが楽しみです!!!
最後に、往復の長時間の運転をお任せしてしまい、たたんさん、佳子さん、本当にありがとうございました。
快適旅でした!!!!

投稿: 3人目のともこ | 2014年5月 9日 (金) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これで3度目、春の佐渡特別公演:

« 純子さん お久しぶり | トップページ | 月刊「鼓童」5月号とEC »