« 草加から目が離せない!? | トップページ | EC:今年の佐渡体験プログラム »

2014年6月 4日 (水)

ハードな夏

最近の舞台メンバーの編成は「名誉団員」「ワン・アース・ツアー」「交流公演」の3系統が年間スケジュールを埋めているように思います。EC準備のために、それらがひと休みするはずの7月に、今年はDADANヨーロッパ公演が予定されています。

公式サイトによれば「新演出&キャストで進化を続ける」とのこと。この時期、どんな顔ぶれ? 公演先のサイトをチェックしてみたら、ありました。

船橋裕一郎、石塚充、小田洋介、中込健太、前田剛史、立石雷、
稲田亮輔、岩井直弥、神谷俊一郎、鶴見龍馬、渡辺健吾(敬称略)

の11人のようです。EC城山コンサートの演出担当が3人とも入ってますね。ハードな日程だなぁ。

|

« 草加から目が離せない!? | トップページ | EC:今年の佐渡体験プログラム »

コメント

確かに、かなりたいへんですね。
ただ、見る側としては期待が膨らむメンバーです。見たいなあ。

投稿: はっぱ | 2014年6月 4日 (水) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハードな夏:

« 草加から目が離せない!? | トップページ | EC:今年の佐渡体験プログラム »