« 春は近い!? | トップページ | 楽曲の力 »

2015年3月 9日 (月)

クラシックスはお好き?

「ぶんきょう交流公演」(7日、東京・文京シビック小ホール)を観てきました。前田剛史さん演出の「つよぽん班」です。「族」に始まって「屋台囃子」で終わる(アンコールは「また明日」)まで、演目は定番のオンパレードでした。
「PPC」は客席の子どもたちに大受け。あちこちで笑い声が起こりました。「三宅」では、鼓童を観るのが初めてらしいわたしの周囲の若者が「やばい!」「かっこいい!!」。わたしも心地よく舞台を楽しみました。

最近は、聴く機会が減ってきた名曲たちのうち、最も初期のものをわたしは勝手に鼓童クラシックスと呼んでいます。その次の時期のは、鼓童スタンダード。いま盛んに生まれている新曲のいくつかが、いずれ「ニュースタンダード」になることを期待しています。

涎が出そうなほどクラシックス満載の公演、それが来週、横浜で開催される「道」(19&20日、神奈川芸術劇場)です。19日の夜公演に行く予定です。ステージはもちろんですが、クラシックスが大好きな多くのみなさんとお会いできるのも楽しみです。

|

« 春は近い!? | トップページ | 楽曲の力 »

コメント

出会った頃の鼓童(クラシックス)に会いに
20日(金)公演に出掛けます。

投稿: 道産子親父 | 2015年3月 9日 (月) 14時51分

19日は半休を取ってクラシックス!
楽しみで気分が盛り上がってます。

投稿: SIMEJI | 2015年3月 9日 (月) 22時41分

>道産子親父さん

もしかするとスレ違いですね。20日昼ごろまでは横浜にいる予定ですが。

>SIMEJIさん

春の佐渡特別公演もクラシックス&スタンダードを楽しめますよ!

投稿: Sysop(シスオペ) | 2015年3月10日 (火) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラシックスはお好き?:

« 春は近い!? | トップページ | 楽曲の力 »