2013年10月29日 (火)

四条あたりの長い夜

「アマテラス」大千秋楽。何度も繰り返されたカーテンコールの後、京都・南座を出ると既に夕暮れ時でした。四条通沿いのお店を覗きつつ、花見小路に折れて建仁寺前から一筋西の小路に入ってすぐのところに京都オフ会の会場「きたざと」の灯りが見えました。

Kitazatofront

参加者は予定通り18人。仙台、新潟・弥彦、新潟・佐渡、埼玉、東京、兵庫、広島、福岡からと、全員が地元ではない遠征組でした。年齢のレンジは3世代に渡っていたでしょうか。マツさん、さやかさん、さやか母さん、teruさん、naoさん、こびんさん、osaruさんの7人が初参加してくれたことが、わたしとしてはとても嬉しかったです。
乾杯の後は、料理とお酒を味わいながら、舞台の感想、鼓童の活動の話、そして自分が鼓童を好きになったきっかけなど、いつものようにワイワイと盛り上がりました。
この日のうちに帰る人もいたので、集合写真を撮って1次会はおひらき。有志は先斗町/木屋町方向に流れて2次会、そして3次会まで続いたようです。わたしは2次会で失礼しました。
楽しいひとときでした。みなさん、ありがとうございました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

京都オフ、やりましょう。

10月27日(日)の京都・南座「AMATERASU」大千秋楽を観に行った人を中心に、終演後に食事会をしましょう。

わたしは京都は不案内です。四条河原町の近辺でいい店があれば、教えてください。それと、参加できる人は名乗りを上げてください。スタートは午後6時ごろの予定です。

| | コメント (47) | トラックバック (0)

2013年9月30日 (月)

博多座も終わりました

博多座公演の期間中に、見留知弘さんのお父さんが亡くなりました。その日の舞台を終えてから東京に飛び、最後のお別れをなさったそうです。「鼓童」の代表でもあり、舞台に穴をあけるわけにはいかない立場。そばにいてあげられなかったのは、さぞ辛かったことでしょう。心からお悔やみ申し上げます。

葬儀には「鼓童ウェブログ修学旅行」を代表して弔電を打ちました。見留さんからは、お礼のメッセージをいただきました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

京都南座の千秋楽

チケットが届きました。
「右三」の3と4でした。とてもいい席じゃないでしょうか。

2泊3日の旅なので、京都観光はせいぜい1カ所か2カ所。会いたい友人もいるので、これから日程を詰めなければ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

アマテラス再演スタート

きょう初日です。数少ない夜の公演。当日券、立見席も埋まることでしょう。

わたしは、これまでの「AMATERASU」は、世田谷パブリックシアターと歌舞伎座で観ました。今回は、京都・南座の千秋楽に行く予定です。キャストが一新されて、演出上もどんな違いがあるのか、楽しみです。でも、ネタバレ歓迎ですので、赤坂であれ、福岡であれ、観た人は感想をどうぞ。

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

次は「アマテラス」

博多座の会員向け機関誌「喝采」です。

Photo

坂東玉三郎さんへのインタビューで、「お!」と思った部分があります。

「前回はパイプを組み合わせた縦構造のメタリックな装置であったが、今度は布を主体にした平舞台を作る。」

なかなか想像できません。わたしが自分の目で確認できるのは、10月になります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)