2017年8月 3日 (木)

ECサポーター

ECサイト内サポーターのページに今年も当ブログの名前が搭載されています。リンクも張られているので、ここにジャンプしてきた人はこの放置状態に呆れてしまうんでしょうね。申し訳ありません。佐渡島外サポーターには「こんぷり」の名も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

EC2017

30周年を迎える今年のアースセレブレーションの具体的な内容が発表になっています。

最終日のハーバーマーケットライブは、鼓童オールスターズ(総勢36人)が出演するそうですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

謹賀新年2017

明けましておめでとうございます。

10年前と違って、鼓童の本体だけでなく個々のメンバー
からも多様な情報が発信されるようになりました。

そんな時代のこのブログの役割を考える年になりそうです。

「リアル」の部分では、これまで同様、佐渡をはじめあち
こちでみなさんとお会いして、楽しい時間を共有したいと
願っています。

本年もどうぞよろしく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月 7日 (月)

トーク齊富2016

元鼓童メンバーの富田和明さんとバナナおぢさんこと齊藤栄一さんによる「和太鼓トーク齊富」が6月17〜19日にあります。4年ぶりの復活で、会場は前回と同じ「ティアラこうとう小ホール」(東京・江東区)。笑いが満載だけれど、決して不真面目ではない希少なパフォーマンスです。
わたしは2日目と楽日に行く予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

謹賀新年2016

ことしもよろしくお願いします。

さて、新年の初仕事。昨年末のオークションの売上金プラスαで40,000円をきょう、鼓童文化財団に寄付(郵便振替で送金)しました。ご協力ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月10日 (火)

諸行無常

公式サイトで人事が2件発表になりました。

(1)代表の交代:

   見留知弘さんが年内いっぱいで退任。1月から船橋裕一郎さんが就任。裕さんを舞台で観る機会が減ってしまう?

(2)辻勝さん:

   一身上の都合により来年1月末で鼓童を離れます。あの歌声を聴けなくなるのは、残念です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年6月10日 (水)

秋佐渡でも深浦学舎夕食会

佐渡・宿根木公会堂での特別公演、今秋は9月19日から22日までです。

公演と併せて、わたしが楽しみにしている深浦学舎での夕食会と宿泊企画は、21日(月・祝)に決まりました。

秋の佐渡、本当におススメです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年5月11日 (月)

公式サイトの更新情報

毎月10日が鼓童公式サイトの定期更新日です。ワン・アース・ツアー「永遠」の9月以降の日程など新しい情報がたくさんアップされています。

わたしの一番の関心は、やはり8月のアースセレブレーション(EC)。その全容がほぼ(フリンジはこれから)明らかになりました。3日間の城山、2回のECシアターのほかに、佐渡体験プログラム2つ(AとI)にエントリーしようと思います。

新着情報には、名誉団員たちの多彩な活動も並んでいますね。カナダ・モントリオールでのバレエ「輝夜姫」公演への参加も公式に発表されました。これまで大役を担ってきた齊藤栄一さんは、今回は出演していません。

メンバー短信には、小見麻梨子さんと花岡哲海さんの若手2人が来年3月で「舞台をおりる」お知らせも。どんな新しい道に進むのか、続報を待ちましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年4月18日 (土)

佐渡をお得に楽しむ

佐渡プレミアム宿泊券が21日に発売となります。
文句なしにお得です。

包括的な情報は、ここが分かりやすいです。

ECの3日間はだめでも、前後なら使えます。ただし、8月に利用するには5月まで(3カ月前まで)待たないといけませんので、くれぐれもご注意を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 2日 (月)

ECほか盛りだくさん!

公式サイトが更新されています。新着情報が満載です。

今年のECゲストはレナード衛藤さんとインドネシア・バリ島の巨大竹打楽器アンサンブル「スアール・アグン」。久しぶりに「国際芸術祭」が帰ってきます。

春の宿根木特別公演では、昨秋に続いて深浦学舎での夕食会(鼓童の会会員対象)が5月3日にあります。

そのほかにも盛りだくさん。春から夏にかけての計画を立てる前に、ご確認ください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧