2007年8月 7日 (火)

かぶりつき(2)

tomatoさんの感想をいくつか。
 「千絵子さんに感動。本当に何かに憑かれていた」
 「見留さんの三宅が美しかった」
 「雅幸くんは舞台映えする」
 「菜月ちゃんは緊張気味だったみたい」
 「正美さんは何だか綺麗になった気がする」
わたしが強い印象を受けたいくつか。
 吉利さんのスサノオの進化。大太鼓の表現力は素晴らしかった。
 栄一さんが一貫して見せた気迫。一期一会という言葉が浮かんだ。
 柿野浦の鬼太鼓。スケールの大きさが圧倒的だった。

時間がたつほどに、一コマ、一コマが鼓童と鼓童ファンにとっては歴史的な瞬間だった、との思いが強くなります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

かぶりつき

に、なってしまいました。8月5日(日)歌舞伎座でのAMATERASU公演。最前列の中央です。こんなに舞台近くの席が取れるとは、予想していませんでした。
Amaticket
カミさん(tomato)と二人で行きます。彼女は、AMATERASUも歌舞伎座も初めてです。新幹線で11時過ぎに東京着。東銀座でのランチになるでしょうか。

| | コメント (25) | トラックバック (0)

2007年7月10日 (火)

記者会見

AMATERASU公演@歌舞伎座の発表記者会見の様子が、松竹のサイトに掲載されました。

http://www.kabuki-bito.jp/news/2007/07/_photo_85.html

舞台が広くなるので、スサノオの叩く太鼓が変わる可能性もありそうです。花道を使った演出というのも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

さて(その1 AMATERASU)

AMATERASU@歌舞伎座まで1カ月を切りました。このブログをご覧になっているみなさんのうち、何人が足を運ぶのでしょう。「行きたい、聴きたい、観たい」という気持ちは同じでも、時間、コスト、休みのやりくり、といろいろハードルもあります。この時期、ECがメーンという人も多いはずです。

わたしは、5日の日曜日に行くつもりです(もちろん、チケットは確保しました)。ただ、「修学旅行」を呼び掛けるのは、躊躇しています。上に書いたような事情もありますし、鼓童のみなさんの参加も難しいと思われます。

ですから、「成り行きオフ会」がいいのかもしれません。とりあえず、5日の終演後に、わたしを見かけたら声を掛けてください。新幹線の最終に間に合う時間まではお付き合いできます。繰り出した場所に、後から鼓童の誰かが顔を見せてくれる可能性もゼロではありませんし。

集まり方や繰り出す場所について、何かアイデアがあれば、コメントをお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

困った!

月刊「鼓童」が届きました。申し込み用紙がいっぱい(笑)入っていました。

秋のツアーの東北公演は、仙台が10月30日(火)、気仙沼は11月6日(火)。みかさんが駆け付けるはずの江刺は11月7日(水)です。

それはいいのですが、、、、8月のAMATERASU、行きたくなってきました。EC直前なので我慢しようと思っていたのです。でも、歌舞伎座の舞台に鼓童が上がる歴史的なステージに立ち会えたらいいな、と。

みなさんは、どうします?

| | コメント (8) | トラックバック (0)