2017年12月25日 (月)

修学旅行2017報告

久しぶりにこのブログとオフ会の旗振り役トリオ(せんせー、おぢさん、用務員さん)が揃った年末の修学旅行でした。若手のプレイヤー、スタッフ、そして元スタッフのなるちゃんも参加してくれて、充実した楽しい宴になりました。

わたし自身はイタリアンの1次会、海鮮居酒屋の2次会までで失礼したのですが、どうやら未明の4次会まであったもようです。参加者のみなさん、どうもありがとうございました。幹事を引き受けてくれたはっぱさん、3ともさんにも感謝します。お疲れさまでした。

オークションには、ここで予告したアーズセレブレーション&小木まつりグッズ5点に加えて、修学旅行初参加のぽりんちゃんが手編みの塾チョ手袋4点を提供してくれた結果、落札額はまつりグッズ14,500円、手袋8,000円の合計22,500円となりました。落札者の舞い王さん、舞姫さん、はっぱさん、tatanさん、yoshikoさん、元締めさん、こびんさん、Keikoさん、ご協力ありがとうございました。近日中に鼓童文化財団に「鼓童ウェブログ修学旅行」名義で送金し、またご報告します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年12月 6日 (水)

修学旅行2017のご案内

幹事のはっぱさんが手配してくれました。ありがとうございます。

■日時:12月24日(日)18:30~ 19:00〜

諸般の事情により、スタート時間が遅くなります。


※お店は2時間です。
二次会考え中。
二次会から行きたいという方もご連絡ください。

■場所:
イタリア食堂 TOKABO 水道橋店
https://r.gnavi.co.jp/cynt45g30000/

■参加費:5000円(予定)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)

オークションもやります

来月の「修学旅

Ogi_tenugui行」では、鼓童文化財団への寄付を目的に、鼓童グッズのオークションを行います。

今回は品数は多くならない見込みですが、出品確実なのが写真の5点です。

手ぬぐいは、夏の小木祭りのために藤本吉利さんがデザインしたそうです。袋に入っている赤と黄色の2点は、開封してないので何なのか分かりません(笑)。当日、手に取ってお確かめください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月27日 (火)

満10年の年末「修学旅行」

「10周年おめでとうございます」

立ち寄ってくれた船橋裕一郎さんからの言葉です。鼓童代表は心優しい気配りの人ですね。

今年の年末「修学旅行」は、文京シビック公演千秋楽の25日、いつもの「たかの家」さんで開催。日付が変わり、「10周年木遣り」で締めた3次会まで楽しく交流できました。駆け付けてくれた鼓童プレイヤーをはじめ、参加してくれたみなさん、ありがとうございました。

今回は参加人数が20人ほどでした。この集まりを当初から鼓童側で支えてくれた、せんせい、バナナおぢさん、用務員さんが、越佐海峡の航路の状況や大人の事情で顔を出せなかったのは、とても残念なことでした。

この10年間で鼓童の舞台は大きく変わりました。わたしたちファンと鼓童サイドとのお付き合いも幅と形が広がってきたように思います。「修学旅行」の次の10年はどう変わっていくのか。みなさんの声を聞きながら進んでいきたいと考えています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年11月17日 (木)

修学旅行2016

遅くなりました。年末恒例の集まりをいつもの場所で。

日 時:12月25日(日)午後6時30分開場
場 所:いごこちDININGたかの家 水道橋店
    東京都文京区本郷1-15-2 三澤ビルB1
参加費:6,000円(予定)

参加申し込みは、この記事にコメントしてください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

急いで計画します

更新が滞ってばかりで、すみません。

12月の「修学旅行」について告知すべき時期になりました。

文京シビック公演の楽日開催という慣例に従うと、25日(日)
ということになります。わたし自身、公演チケットは楽日を押
さえました。

毎年、鼓童塾同窓会とのバッティングを気にしているのですが、
これについて何か情報があれば、教えてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月19日 (木)

修学旅行のスタートは18:30

遅くなりましたが、年末恒例の「修学旅行」は次の要領で開催します。

日時:12月20日(日)午後6時30分〜 (3時間を予定)
会場:たかの家 水道橋店
   http://r.gnavi.co.jp/g220006/
参加費:5,000〜6,000円

いつもの会場ですが、スタートは例年より早めに設定しました。終電を逃す、などという事態には陥らないと思います。奮って参加表明(この記事にコメントで)をお願いします。12月14日締め切りです。

| | コメント (31) | トラックバック (0)

2015年9月23日 (水)

オークション、やります

12月20日に開催予定の「修学旅行」で、わたしが持っている鼓童グッズを中心にしたオークションを実施します。売上金は全額、鼓童文化財団に寄付します。

出品確実なのは、「たいころじい」の10号と14号。特集は10号(1994年刊)が「鬼太鼓座の時代」、14号(1996年刊)が「『鼓童』が語る」です。佐渡に生まれた鬼太鼓座とは何だったのか、その鬼太鼓座から鼓童はどんな経緯で生まれたのか。いま何度目かの変革期を迎えている鼓童の原点を知るうえでは、とても重要なドキュメントです。

このほかの出品についても、今後紹介していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月25日 (火)

12月の「修学旅行」は20日を予定

佐渡で何人かの仲間と話し合った結果、年末恒例のオフ会である「修学旅行」を今年は12月20日(日)に実施することにしました。会場、開始時刻、会費など詳しいことは決まり次第、このブログで案内します。
例年は東京・文京シビックホールで行われる鼓童公演の千秋楽終演後に水道橋近くで開催してきました。今回は千秋楽ではなく、公演2日目に当たりますので、毎年参加している人は、ご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月25日 (木)

修学旅行も技術革新?

2014年の「修学旅行」が23日の夜、にぎやかに開催され、無事に終了しました。遠く北海道、九州、そして佐渡から駆けつけてくれた仲間たち、もちろんいつもの顔ぶれ、そしてお忙しいスケジュールにもかかわらず参加いただいた鼓童サイドのみなさんに感謝します。ありがとうございました。

時代を感じたのは、会場外からの「参加」という新しい形。どうしても佐渡に帰らなければならなかったせんせいこと山口幹文さんとは、ご本人からの申し出でFaceTimeというiPhoneのテレビ電話機能を使って、ご自宅と会場を映像で結びました。会場の「たかの家」さんは地下店舗なので、電波状況を心配しましたが、途中やや途切れはしたものの、かなり長時間、こちらの様子を佐渡に届けることができました。

宴もたけなわのころには、森山未來さんが出演する話題の舞台「PLUTO」のための音楽をちょうどこの日に録音していた吉井盛悟さんからも電話が入り、歓声が上がりました。

「修学旅行」は、鼓童実験放送局(KERS)というネットラジオの実験をきっかけに、そのリスナーの集まりとして生まれました。その後、ツイッター中継などの試みも行いましたが、今回は来られない仲間と会場を映像でリアルタイムでつなぐという新しい可能性を示したことになるのでしょうか。

今年も記憶がなくなるまで楽しませてもらいましたshock。進行や会計などでいつもサポートしてくれる舞い王さん&舞い姫さん、3人目のともこさん、はっぱさん、佳子さんに感謝です。

会社では専務なのに、ここでは用務員さんの洲崎拓郎さん、歌舞伎座から終演後に飛んできてくれたバナナおぢさんこと齊藤栄一さん、そして「永遠」ではそれぞれに印象的な姿を見せてくれた小松崎正吾さん、漆久保晃佑さん、三浦康暉さん。愉快な時間を共有できて嬉しかったです。重ねてありがとうございました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧